「クリック作業だけで稼げるなんて、とても信じられないし、胡散臭い。」

あなたがこのように思われているのであれば、その反応はごもっともだと思います。

常識的に考えれば、そんなうまい話など、あるはずがないからです。

だからこそ、このオファーでは

『私があなたの目の前でその「クリック」が主体となっている課金作業を行い、
 その場で実際に収益を上げていく状況をそのままお見せしていく』

という形で、実際に「稼ぐ」までのプロセスの一部始終を
そのままあなたの目の前で「再現」していく事を前提としています。

その「ビジネスモデル」や「稼げる仕組み」の全容をお伝えした上で、
実際にその仕組みを利用して稼いでいくプロセスの一部始終をお見せしていけば、
この稼ぎ方が「本物」である事を間違いなく確信して頂けるはずだからです。

それと同時に、その「課金作業」が、あなた自身が行えるものなのかどうか。

要するに「自分も同じように稼げそうなものなのかどうか」も、
その時点で率直に判断いただけるものと思います。

よって、今回の私からのオファーを最終的に受けるか否か、
私からそのノウハウを手取り足取り、教わるかどうか、
そのための「情報料」を支払う価値があるかどうか。

これらのご判断は全て、その全容と実際に稼ぐまでの工程の一部始終を
あなた自身の目で確認された上で判断して頂ければ良いと言う事です。



よって、このビジネスモデルそのものに可能性を感じられない場合や、
これは到底、継続的に稼ぐ事などできないと思われた場合などは、
今回のノウハウの提供に伴う「情報料」にあたるものは一切頂きません。

ただ、そのビジネスモデルの全容、その課金プロセスの一部始終は、
間違いなくあなたを「納得」させられるものであると共に、

その「再現性」を確信いただけるであろう絶対の自信』

があります。

むしろ、これまで「アフィリエイト」や「転売(せどり)」などで
自分が望むような成果を上げる事が出来ていなかったような方は、

「この方法なら、自分でも堅実に稼ぎ続ける事が出来そうだ。」

と思って頂けるはずであり、これは他でもない私自身が
最初にこの方法に対して抱いた感覚に他なりません。

というのも、私は一時期はアフィリエイトなどで
それなりに稼いでいた時期があったものの、
文章を毎日のように書き続けなければならない事に苦痛を感じてしまい、
アフィリエイト活動そのものを継続できなくなっていた事があったんです。

そんな私が

「文章やコンテンツ作りが嫌なら、今はこういう稼ぎ方がある。」

と勧められたのが、2017年に発足されたばかりの仕組みを利用した、
既存のあらゆるネットビジネスなどとは全く異なる、
この「自動課金ビジネス」だったわけです。



『アフィリエイトは苦手だったかもしれませんけど、
 これならストレスなく続けていけるんじゃないですか。』


私、杉本にそう持ち掛けてきたのは、
もともと私にアフィリエイトなどを教えてくれた尾島幸仁さんという、
ウェブ関連のコンサルティングを本業にされている方でした。

『私もまだ色々と「途中の段階」なので、
 まだ月収で1000万円くらいしか稼げてないんですけど、
 これをやってくれる人が増えれば増えるだけ私の収入も増えるんで、
 杉本さんがよければ、是非、協力してください。』


尾島さんはそう言って、このビジネスモデルによって得られる収益を、
その課金作業を「第3者に実践させていく事」によって引き上げ、
既に1000万円を超える「月収」を稼ぎ出している事を明かしてくれました。

要するに、自分自身の収入を更に引き上げるために、
このビジネスへの参入を私に対して推進してきたという事です。

『杉本さんも私と同じように組織化を図るなら、そのスキームも教えますよ。
 それならそれで、また別の形で私にリターンが入ってくる形を作れるので。』

このような話から、私はこのビジネスモデルの全体像を
その「課金作業の流れ」から「組織化の流れ」まで、

・どこから、どのようなお金が自分のもとへ流れ込んでくるのか。
・何故、そんな収益を決められた課金作業を行うのみで得られるのか

このようなところも含めて1つ1つ、その詳細を教わり、
同時に尾島さんは私の目の前で、その「課金作業」を行ってくれました。

そして、その場で即座に信じられないレベルの収益を次々と上げていったんです。



その光景は、まさしくそんな効果音が鳴り響いているようでした。

尾島さんがマウスを動かしてクリック作業を行うごとに次々と収益が上がり、
そのままものの1時間ほどで6000円ほどの収益を稼ぎ出してしまったんです。

『かなり地味でしょ?でも、これで世の中のアルバイトの日給くらいですからね。』

それは真面目に働く事があまりにも馬鹿らしく思えてしまう、
そんな現実をまざまざと見せつけられた瞬間でした。

『こんな感じで、ネットに繋がったパソコンがあれば、
 基本的にはいつでもどこでも出来ますから、
 あとは稼ぎたい時に稼ぎたい分だけ、これをやっていけばいいという感じです。
 と言っても収益の目安としては時給換算で5000円相当くらいですけどね。


時給換算5000円という事は、1日2時間の作業で日給1万円相当、
10時間で日給5万円に相当する事になりますので、

「1日3~4時間くらいの作業ペースで月収100万円を達成できる」

と頭の中の電卓を叩いて、即座にこのビジネスの可能性に胸を躍らせました。

『でも、これだとあくまでも時間労働ですから、
 どうせなら、これを人にやらせていくようにした方が確実に稼げますよ。
 この条件なら、やりたい人なんていくらでもいるはずですから。』

この課金作業を「やらせる立場」でそのような人員を組織化し
尾島さんは既に月収ベースで1000万円ほどを実現していたという事です。

▼このビジネスモデルとノウハウを考案した「尾島幸仁」氏について。

彼はもともとネットビジネスで「年収数憶円」という所得を
たった一人(個人)で悠々と稼ぎ続けているような人物でした。

例えば以下は彼の「1カ月分の報酬」に相当するお金が
各取引先から一気に入金されている通帳の履歴画像です。



こちらでは残高「81,187,565円」から数件の振り込み入金があり、
その後の残高が「1億2240万9400円」となっています。

つまり、この時だけで総額4122万1835円が入金されているんです。

ちなみに「税金」として支払っている367万円ほどは、
個人で受け取っている報酬の「源泉所得税」の一部を支払ったものだそうです。

大きな額を納税する際は1億円規模のお金を銀行に持ち込む事もあるそうで、
以下がその際の現金を撮影して頂いた、その「1億円」の画像です。



また、彼は多くの会社(法人)を所持している関係から、
収入の大半は各法人に振り分けて計上しているものの、
個人の手取り報酬だけでも「1億円以上の年収がある事」を公開しています。

尾島幸仁年収1億2000万円所得証明①

(クリックすると拡大出来ます)

尾島幸仁年収1億2000万円所得証明②


ここで公開している「個人」としての年収1億2000万円でさえ、
彼にとっては数ある収入のうちの1つに過ぎないという事であり、
彼はそんなステージで多くのビジネスを展開している人物であるという事です。


その課金作業を「実践させる側」に回り、
そのような人員の「組織化」を図っていく事は、
いわゆる「不労収入」を確立していく事に繋がっていきます。

その「実践者」の方々が作業を行っていく事で、
それを統括している側にも、それぞれの作業量に応じた収益が
彼等を介して次々と飛び込んでくる事になるからです。


ただ、これは決して俗にMLMと呼ばれている
マルチまがいのビジネスなどとは全く異なるもので、
そのようなビジネスモデルとは何の関係性もありません。

では、一体どのようなお金がどこから、自分のもとへ流れ込み、
また、何故、決められた課金作業によってそんな収益を得られるのか。

これは率直に言って「既に確立されている自動課金の仕組み」に対して、
例の「2017年に発足されたばかりの新しい仕組み」を用いていく事で、

「既に存在している(存在していた)お金の流れに入り込む」

というイメージが適切だと思います。

そこに自らが「新たにお金の流れ」のようなものを作るのではなく、
既に存在しているお金の流れに「介入」していくビジネスだという事です。



例えば、転売やアフィリエイトなどのビジネスは、
自身が販売する商品や自身の運営するメディアを介して
新たなお金の流れ(売買の流れ)を作り出す必要があります。

その上で初めて「収入」を得る事ができるものだからです。

ですが、このビジネスモデルにおいては、
そのような新たなお金の流れを作り出す必要は無く、
既に存在しているお金の流れに「介入」していく事によって、
所定の課金作業を介して一定の収益を稼ぎ出していく事が出来ます。


つまり、このビジネスモデルの対象となる「お金の流れ」は

「既に自動化されている課金の仕組み(システム)」

によって完全に確立されている状況にあるため、
そこへの「参入」においては1からお金の流れを作る必要性や、
そのためのメディア作りなども全く必要ありません。

そして、そのようなお金の流れに「介入」し、
そこから自分自身の「収益」を抜き取っていくために
2017年に発足されたばかりの仕組みを利用していきます。

その仕組みを利用して「形式的なクリック作業」を
決められた手順通りにこなしていく事によって、
実際にこのような収入を実現できてしまうという事です。



赤線を引いてある「法人(株式会社)」からの入金が、
このビジネスで稼ぎ出した課金収入にあたるもので、
数万円の入金が毎日のようにあるのがお分かり頂けると思います。

このように、このビジネスでは日々、稼ぎ出していった収益が、
その翌日の早朝には入金される流れになっているため、
銀行通帳はたちまち「入金の履歴」でどんどん埋まってしまうんです。



先ほどの「銀行通帳の写し」は、2018年の9月度、
約1カ月間の入金の履歴をそのまま掲載しているものになりますが、
この間でもトータル100万円以上の報酬を実現する事が出来ています。

その上で、このビジネスは土日、祝日を問わず取り組めるものであるため、
その土日、祝日に稼いだ課金収入はその翌営業日に入金される形となるのですが、
以下がその「土日、祝日分の収益」がまとめて入金されているものにあたります。

↓↓↓



日々、報酬(入金)の金額がバラバラなのは、
このビジネスの収益が作業量(作業時間)に比例するからであり、
私がそれなりの時間を要して長時間、作業を行った日などであれば
1日の収益が5万円以上になっている日もザラにあります。

↓↓↓



逆にあまり時間を避けなかったような日でも
以下のように2万円前後は稼ぎ出せているんです。

↓↓↓



少なくとも、このビジネスは、ある程度、作業に慣れてしまえば、
時給換算で5000円前後に相当する収益を稼ぎ出せるようになりますので、

「1日6~8時間ほどの作業量で日給3~4万円に相当する収益」

は十分に現実的な範囲で達成していく事ができます。

つまり、 一般的な労働時間を日々こなしていく程度の作業量の目安で、
月収100万円に相当する収益は十分に稼ぎ出せてしまうんです。


ただ、私がこのように稼げば稼ぐほど、私にこの「作業環境」を提供した、
尾島さんは、実質的に私と同等の収入を完全な不労所得状態で手にしています。

つまり、このビジネスはその課金作業を行う「環境」を第3者に提供する事で、
その第3者を介した形の収入を得る事も可能なビジネスモデルでもあり、
これによって「不労状態の収入源」を次々と確立できてしまうんです。



ただ、ここであなたがこの「ビジネス」や、
実際の「作業」に対して不安や懸念を抱くとすれば、

・このビジネスは誰でも参入できるものなのか
・その作業はすぐに始められるものなのか
・その作業は誰でも行えるものなのか
・その参入や実践においてリスクなどはないのか

主にはこのようなところではないかと思います。

これはあなた自身が作業を行っていく前提においても、
また、その作業を第3者に実践させていく前提においても、
極めて重要なポイントにあたるのではないかと思いますので、
その1つ1つをそれぞれ言及していきます。



これは原則として誰でも参入が可能なビジネスモデルですが、
報酬の受け取り口座を指定する必要性なども含めて、
課金作業を行っていくサイトへの利用登録などが必須となります。

最低限、それを行える事が実質的な「参入条件」にあたるという事です。

よって、個人、または法人名義の銀行口座を所有している状況にあれば、
ほぼ間違いなく「参入条件は満たせる(満たしている)」と考えて問題ありません。



実践に利用するサイトへの登録を終えて利用可能となれば、
その時点ですぐに「実践(課金作業)」を開始していく事が出来ます。

その際に何らかのウェブサイトなどを構築していくような作業や
SNSのアカウントを育てていくといった作業は何1つ必要ありません。


いざ作業の際に必要となるものも、

「インターネットに接続されているパソコン一台のみ」

であり、これはノートパソコンでも問題ありませんので、
外へ持ち出せるパソコンがあれば外出先でも実践する事が出来ます。

また、時間的な制約などもとくにありませんので、
日中でも夜間でも、また、深夜でも早朝でも、実践が可能です。

ご自身の本業の傍ら「副業」という形でも問題なく取り組めるという事です。

▼スマホ・タブレットでの作業について

スマホやタブレットでの実践は「出来ない」という事はありませんが、
画面をタップするスタイルでは「やりにくい」のが実状です。

そのため、私は常にパソコン環境でマウスを利用して実践しています。

画面が大きなタブレットであれば支障なく実践が可能かと思いますが、
画面の小さいスマートフォンでは、やはり作業をスムーズに進められません。

よほどスマートフォンの操作に長けている人であれば、
スマートフォンでの実践も可能かもしれませんが、
やはりPCでマウスを利用していくスタイルが取り組みやすいと思います。



あくまでも決められたクリック作業を形式的に行っていくのみであるため
その実践においては、何ら特別なスキルやセンスなども必要ありません。

その形式的な手順が強いて「複雑」という事も全くありませんので、
その手順を覚えてしまえば、小中学生でも行えるレベルの作業です。

ウェブサイト、文章、動画の作成といった工程は一切伴わないませんので、
これが「どうしてもできない」という人はまずいないのではないかと思います。

これは下手なゲームなどよりも遥かに簡単な作業と言えますが
その課金作業については私があなたの「目の前」でそれを行い、
実際に稼ぐまでの「一部始終」をそのままお見せします。

それを目にした上で「自分には無理そうだ」と思われたのであれば、
その時点で今回のオファーは見送って頂いて構いません。


このオファーを受けるかどうかは、実際のその作業工程を見て頂いた上で、
あなた自身の感覚で判断していただいて構わないという事です。



今回のオファーでは「自動課金の仕組み」の利用環境など、
その全てを整えた形での参入を提案させて頂きますので、
このオファーを受ける上での「情報提供料」以外、
何らかの初期費用等が必要となるような事は一切ありません。

このオファーを受ける上での「情報料」以外で、
先立つ資金的なリスクなどは一切伴わないという事です。

情報提供料については追ってご案内させて頂きますが、
その情報料を支払うだけの価値があるかどうかは、
それ以上のリターンを確実に見込めそうかで判断いただいて構いません。

そこに「情報提供料さえも回収できない可能性(リスク)」を感じるようなら、
その時点で、今回の話は完全に見送って頂いて構わないという事です。


今回のオファーでは、このビジネスモデルの「全容」を、
直にあなたとお会いし、然るべき資料等を交えてお話しします。



そして、その実際の課金作業の「工程」についても、
私自身がその一部始終をあなたの目の前で実践してみせます。


そして、その場で実際にその「課金収入」を、
そのクリック作業によってザクザクと稼ぎ出してみせますので、

「それをやってみたいかどうか」「自分でもやれそうかどうか」

その判断をあなた自身が率直に行ってください。

その際における「具体的な流れ」としましては、
参加意欲の薄い「興味本位レベルのお申し込み」を制限させて頂くため、
まずは情報提供料の半額を「前金」としてお支払い頂く形となりますが、
実際に話を聞き、実際に稼ぐまでの工程の一部始終を確認された上で、

・その課金作業によって稼ぐ事ができる実践環境
・その課金作業の要点の全てをマニュアル化した実践資料

これらをあなたが「受け取らない」という場合は、
事前にお預かりした前金の方は全て返金させていただきます。

よって、今回のオファーへの「お申込み」から「実践」までの流れ、
実際にこの方法で稼いで頂くまでの流れは以下のようになります。



  まずは当サイトのお申し込みフォームを介しまして、
  前金(情報料の半額分)の決済・ご入金のお手続きを行ってください。
  ※お支払いは指定口座へのお振込み、またはクレジット決済に対応しています。

参加意欲の薄い「興味本位レベルのお申込み」を可能な限り制限させていただくため、
当オファーへのお申込みは情報提供料の半額を「前金」としてお支払い頂く事を、
先立つ『対面形式による情報内容の提供条件』とさせていただきます。




  決済・ご入金のお手続き完了しましたら、
  こちらより情報提供日の予約申請フォームをご案内しますので、
  そちらを介して、面談が可能な日時の方をご指定ください。

  追ってこちらより確定日時と場所をご案内させて頂きます。
  ※情報提供の場所につきましては後程詳しくお伝え致します。




  取り決めた日時に面談となりますが、当ノウハウの秘匿性保持のため、
  まずは情報提供に伴う「秘密保持契約書」の締結をお願いしています。

  契約書の内容をご確認の上、そちらへご署名・ご捺印ください。

契約書の内容はあくまでも情報内容を保守する事のみを目的とした内容となっていますが、
当日こちらが持参するものと同じ内容の雛形ファイルを下記URLよりDL頂けます。
>>契約書面のダウロードはこちらから




  こちらよりビジネスモデルの全容、ノウハウの概略をお伝えした上で、
  実際に私自身があなたの目の前で、お伝えしたままの工程を課金作業を実践します。

  そして、実際に所定の課金報酬を稼ぎ出すところまでお見せし、
  間違いなくそれを「実際に稼いだ事」を証明できる形で示しますので、

  ・その課金作業によって稼ぐ事ができる実践環境
  ・その課金作業の要点の全てをマニュアル化した実践資料

  これらを実際に「受け取るか否か」をご判断ください。

  その際、先立つ「全容解説」や「稼ぐまでのプロセス」をお見せするまで、
  全てに要する時間は約60分~90分ほどが目安となりますが

  「ビジネスモデルに可能性を感じられなかった。」
  「実践の工程が自分には難しそう、合わなそうという感じた。」

  このような場合は「返金(キャンセル)」を申し入れて頂いて構いません。

  情報提供料の「残額分」の支払いについては、
  上記を受け取るか否かで判断して頂いて構わないという事です。

参加を見送り、返金を希望された場合、前金をクレジット決済でお支払頂いた場合は
決済そのもののキャンセル処理させて頂き、お振込みの場合は、即日ご返金の対応を取らせて頂きます。




  ビジネスモデルの全容、その実践工程(課金作業)の一部始終を踏まえて、

  ・その課金作業によって稼ぐ事ができる実践環境
  ・その課金作業の要点の全てをマニュアル化した実践資料

  これらを「受け取る」という場合は、
  その場ですぐに実践が可能な環境をこちらで整えさせて頂くと共に、
  マニュアルの方は追ってPDF形式のものを提供させて頂きます。

  また、その後も「無期限」で当ビジネスの進行、実践時のサポートを、

  ・メール形式
  ・スカイプによるチャット、通話形式


  これらのバックアップ体制で随時、対応させて頂きますので、
  こちらのサポート環境の方も存分にご活用ください。

スカイプを利用した通話サポートであれば、
PC画面を互いに共有した形でのサポート対応も可能となるため、

・課金作業の工程を改めてお見せしていく。
・あなたの作業状況をこちらで確認してアドバイスさせていただく

このような対応も随時、対応させて頂く事が可能となっています。

このような万全の体制であなたのビジネス状況、実践状況の進行を、
とくに期限を定めず「無期限」で徹底的にサポートさせていただくという事です。


以上が今回のオファーにおける基本的な情報提供時のスケジュールとなっています。

あとは実際にその「実践環境」を存分に利用して頂いた上で、
マニュアルの内容に沿ったクリック課金作業を
あなた自身がご自分のペースで行って頂ければ良いという事です。



こうしてあなたが手に入れる事ができる「環境」は、
あなた自身がその課金作業を行っていくのみでも時給換算で数千円ほど、
日給ベースでは「数万円単位の収入」を自在に稼ぎ出していく事が出来ます。

ただ、尾島さんのように月に数百万、数千万円規模の収入を稼ぎ出したい場合は
この環境をあなたが「提供していく側」に回り、あなたが提供した環境下で、
その課金作業を実践していく人を一人、二人と増やしていってください。


少なくとも、このビジネスで行っていくべき事はあくまでも

『決められたルールに沿って形式的なクリック作業を行っていくのみ』

ですので、この作業は手順を教えてしまえば、本当に誰でも出来てしまうものです。

そんな作業の実践環境を「提供していく側」に回っていく事で、
その収入を実質的に「青天井」に増やしていく事ができてしまうんです。

その場合の収入は自分を介した「実践者」にあたる人が、
実際にどれくらいの作業を行うかによって変わってくるものの、
その方とほぼ同等の収入がその一人一人を介して入金されるようになります。

まさにその収入は、完全な「不労所得」と言ってもいいものであり、
仮に自分が提供した環境で1日1万円を稼ぎ出す実践者を、
5人、10人と増やしていく事が出来れば、

1日1万(実践者の収入)×5人分  = 5万円(提供者の1日の収入)
1日1万(実践者の収入)×10人分 = 10万円(提供者の1日の収入)

このように、その「実践者」の人数に比例する形で、
自身の収入をどんどん増やしていくことが出来るという事です。



よって、このビジネスモデルでは実際に「課金作業」を行う人自身は、
時給換算で数千円、日給で数万円を作業量に応じて稼ぎ出せるようになり、
その環境を提供した側にも同等の収入がそのまま入金されるようになります。

その「実践者」にあたる人員を増やしていくごとに、
実質的な「不労所得」と言える収入源を増殖できるという事です。

このオファーでは、それが現実として可能になるビジネスモデルを
その環境ごと、そのままあなたに提供させて頂くものであり、
あなたがその課金作業を「実践させる側」に回っていく際にも、
その「環境提供」を同じようにバックアップさせて頂きます。

あなたがそのような形で「実践者」を増やしていく事によっても、
私や尾島さんの収益を更に伸ばす事ができる仕組みが
このビジネスモデルにはしっかりと確立されているからです。

故に、私達としても、あなたを介して作業を行っていく方が、
今後、次々と増えていく状況は願っても無い事であり、

「むしろそれこそが、この企画の本当の狙いである」

と言っても過言ではありません。

この手紙を介してあなたがこのビジネスに参入し、
そしてあなたを介して更に多くの人がこのビジネスに参入し、
その「課金作業」を行っていく人が次々と増えていく事。

これこそが私達が今回のオファーを介して狙っている、
その「真の目的」に他ならないという事です。



第3者を「稼がせる事」で自分自身も更に稼げるようなり、
そのような人を増やしていくほど収入を伸ばしていく事が出来る。

これこそが尾島さんが体系化したビジネスモデルであり、
まさに「成功への階段」を駆け上がるには、これ以上ないほど、
理想的なビジネスモデルと言っていいと思います。

今回のオファーでは、そんな完成されたビジネスモデルの全容と共に、

・そのような課金作業を「自ら行う事」で稼ぐ事が出来る環境
・その作業を同じように「実践させる事」でも稼げる環境

これらが同時に手に入ってしまうという事です。

その上で、

・一人でコツコツとその課金作業をこなしていくか、
・その作業を行う人員を集めていく形でその環境を利用していくか

これらは、あなた自身の意思で自由に決められます。

第3者に作業をさせるような事が自分には向いていないという場合や、
そのような人材、人脈がそもそもいないという場合などは、
ご自身でその課金作業を行って稼いでいくのみでも何の問題もありません。

ただ、このビジネスにおいて必要となる課金作業は、
その手順さえ教えれば、ほぼ誰もがすぐにでも実行できるものであり、
その作業に対して得られるリターン(報酬)は、この上なく「高額」です。

故に、その作業を行って「稼ぎたい」という人を
一人、二人と集めていく事は何ら難しい事ではないと思います。

それはご友人、ご家族などの身内の方でも何の問題もありませんので、
このような作業で「稼がせてあげたい人」に対しては、
是非、この課金作業の実践環境を提案、提供してあげてください。


そのような「あなたが実践環境を提供していく事」も含めまして、
私達は私達の利益を更に追求するため、その協力も惜しまないという事です。



「そんな上手い話など、あるはずがない。」
「そんなビジネスモデルなど、到底考えられない。」

あなたがそう思っているなら、それだけこのビジネスモデルは、
実際に「常識外れなもの」という事になります。

このオファーは、そんなビジネスモデルを
文句の付けようのない形であなたの目の前で「実証」し、
その環境をそのままあなたに提供させて頂くというものなんです。

その環境を実際に手に入れる事が出来たあなたは私達と同じように、
その同じ方法で、同じように稼いでいく事が可能になります。


そのような前提で、その全てを実際に目の当たりにしていくあなたは、
その時点で嫌でも胸の高鳴りを押さえられなくなるのではないでしょうか。

これまであなたの自由を制限していた「労働」というものを、
それこそ完全に「放棄」できてしまうような環境が、
文句の付けようのない形でそのまま目の前に提示されるんです。

これからあなたに提供しようとしているものは、
まさにそんなレベルのビジネスモデルであり、
それが現実に可能なノウハウに他ならないという事です。



もしも、このオファーがただPDF形式のマニュアルなどをダウンロードし、
それをもとに稼いでくださいといったレベルのものであったなら、
あなたはさほど気に留める事もなくこのページを閉じていたかもしれません

ですが、これほどの「常識外れのノウハウ」を直にお会いした上で、
その一部始終を目の前でお見せして実際に稼いでみせるというだけでなく、

「その工程で同じように稼ぐ事ができる環境をそのまま提供する」

という今回のオファーは、決して胡散臭いの一言で一蹴できないはずです。

これが「本物の情報(ノウハウ)」でなければ、
そのような「提供の仕方」は到底できないはずだからです。


その事は、他でもないあなた自身がそのように感じているはずです。

あなた自身も実際にそれを分かっているからこそ、
このオファーに関心を抱かれているのではないでしょうか。

ただ、実際にこのオファーを介して「全て」をお見せする場所については、
出来ればこちらの「拘りの場所」を利用させて頂きたいと思っています。

これはまさに「あなたの人生そのものを変えられる情報」であり、
それだけのものを実際に「提供」させて頂くわけですから、
いつでも容易に出入り出来てしまう喫茶店などで、
単に「儲け話を聞く」という感覚で話を聞いて欲しくはありません。

そんな考えから、以下のような場所をその「提供場所」に選ばせて頂きました。

TOKYO BAYCOURT HOTEL http://baycourtclub.jp/


東京ベイコートホテル。

私の知る限り都内でダントツナンバー1の超高級会員制リゾートホテルです。





東京お台場にありながらリゾートを楽しめるというコンセプトのもと、
最低1000万円からの会員権を購入しなければ利用出来ないという
VIP中のVIPだけが利用している本格的な会員制ホテルです。



私などはまだまだ手の届かない世界ですが尾島さんはここの会員であるため、
このホテルをいつでも利用できる立場にあります。


当然このレベルの会員制ホテルの入会には厳しい審査がありますので
このホテルの会員権を持っているというだけでも
彼がいかに一流の人間であるかはお分かり頂けるはずです。

今回はその会員権を利用させてもらい、
このホテル内にある会員専用のラウンジの方で、
その「全て」を私が直にお見せしていきたいと思います。



そんな一流ホテルの会員専用ラウンジの使用料を含めた、
今回の「提供価格」についてですが、今回の情報提供は、

・提供方法はその一部始終を目の前でお見せする対面形式
・提供場所は超一流リゾートホテルベイコートの会員専用ラウンジ

更に、情報提供後も、とくに期限を定める事のない、
メール・スカイプによる無期限のサポート環境も含めまして、
それら全ての提供価格は税込120万円という価格に設定させて頂きました。

もしもあなたが「情報商材」と呼ばれるもののような
5万円、10万円といった範囲の料金を期待されたのであれば、
そもそもこれは「そのようなレベルの情報ではない」という事をご理解ください。

むしろ、このような情報をこれ以上ない条件で提供するのですから、
これくらいの価格は当然だと思いますし、安過ぎるくらいだと思います。


実質的に120万円という金額でも、このビジネスであれば、
自分一人の労力でも1~2カ月もあれば十分に回収できる金額ですし
そこに第3者を巻き込んでいけば1カ月以内の回収も不可能ではありません。

これをきっかけに、あなたはそのような収入と収入源を確立し、
それを半永久的に保持した上で、稼ぎ続ける事が出来るんです。

それだけの継続性、可能性があるビジネスモデルである事は、
その全容を聞いて頂くだけでも十分にご理解いただけるはずですし、
実際の情報提供時には、そうした「今後の将来性」なども含めて、
最終的な判断を下して頂いて一向に構いません。

もちろん120万円という金額が高額である事は間違いありませんが、
ここまでの条件を揃えたもの全てが120万円という価格で手に入るのは、
やはり、この上ない「破格なチャンス」と言っていいと思います。

今、あなたがこうして「目の前」にしているものは、
間違いなくその価格以上の「価値」があるものだからです。




このビジネスモデルで実際に稼ぎ出せる金額から考えれば、
この情報提供料などは本当にほんの一瞬の出費でしかありません。

何より、このビジネスモデルの「全容」を踏まえ、
その課金作業の「一部始終」を目にした際に、

・あなたがこのビジネスそのものに可能性を感じられない場合
・自分には出来ない、合わないと感じた場合

この時点でこのビジネスへの参入そのものを見送って頂いて構わないのです。

その旨を一言、私の方にお伝えて頂ければ、
先立ってお支払い頂いた情報料は全てお返しします。

少なくとも私達が求めているのは、

「このビジネスで確固たる収入源を共に確立していくパートナー」

に他なりませんので、あなたがそこに可能性や意欲を感じられないなら、
こちらとしても、その情報料を頂く意味も必要もありません。

逆にあなたがこのビジネスモデルに可能性を感じて頂けるなら、
このビジネスは自らその課金作業を行って稼ぎ倒す事も出来ますし、
その作業を実践させる側に回り、完全な不労所得を構築する事も出来ます。


あなたはただ、その「全て」をご自身の目で確認してください。

その上で、参入そのものを見送る事も出来るのですから、

「ご自身の目で事前に全てを確認できる」

という時点で、あなたにとっては何のリスクもデメリットも無いはずです。



これは「自らがその課金作業れを実践していく形のみ」でも、
実際に十分な収入を手にする事ができるビジネスであり、
その環境を第3者にシェアしていく事によって、
更に収入を伸ばしていくことも可能なビジネスモデルでもあります。

現に私はこのビジネスで月に100万円以上に相当する収益を上げていますし、
尾島さんに至っては月に何千万円単位の収入を実際に手にしているんです。


あなたが望んでいるステージがどれくらいかは分かりませんが、
多くの人にとって月に何千万円もの収入を手にできるような状況は
まさに「成功」と言えるのではないでしょうか。

そんな尾島さんに対して、私などが成功者と言うにはまだまだですが、
後に私が「成功した」と言える時が来るとしたなら、
そのきっかけは間違いなく「尾島さんと出会えた事」であり、
尾島さんを介して、このビジネスを始められた事に他ならないと思います。

あなたがここへ、どのような経緯で辿りついたかは分かりませんが、
このサイトに辿りつき、ここで何かを感じ、この手紙を読み進めてきた事が、
他でもないあなたにとっても「成功のきっかけ」となるかもしれないんです。

少なくとも私はあなたに確信を持って頂ける「自信」があるからこそ、
まずはそのビジネスモデルの全容をお伝えするだけではなく、
その課金作業の一部始終を全てお見せする事を提案しています。

『このビジネスなら、人生を変えられる「きっかけ」に出来るんじゃないか。』

そのような感覚を「確信」に近いレベルで抱いてもらえる、
それだけの「絶対の自信」が私にはあるという事です。

ただ、この「きっかけ」をこの時点で見送ってしまうか、
まずはその全てを目にした上で判断されるかは、
今、この時点の決断にかかっています。

このままこのページを閉じてしまうか、
ここで申し込みフォームへのボタンを押すか。

その行動1つであなたの人生は全く違ったものになるかもしれないんです。

だからこそ、少しでもあなたがこのオファーに「何か」を感じているなら、
まずはこのビジネスモデル全容と一部始終をあなたの目で確認してみてください。

あなたとお会いできる事、そして、パートナーシップを組んで
共にこのビジネスを展開していける事を心から楽しみにしています。


情報提供料:1,200,000円(前金60万円より、お申し込みいただけます)

>前金600,000円一括払い(銀行振込)のお申し込みはこちらから

>前金600,000円クレジット決済のお申し込みはこちから


【お詫び】

大変申し訳ございませんが当ビジネスモデルへの参入オファーは、
既存の参加者様への実践環境の提供やコンサル対応に専念するため、
現在のところ募集の方を見合わせております。

何名かの参入者様が「このビジネスで実際に稼いだ実績」などを、
ご自身が運営するブログ等で公開された経緯などがあったことから、
予想を大きく上回る状況でお申し込みが相次いでしまったため、
一時的にお申し込みの方を制限させて頂く事と致しました。

今回のオファーにおける私達の目的においても、
私達が優先するべきは新規の参加者を集っていく事よりも、
既存の参入様の利益を優先する事にあるためです。

よって、大変申し訳ございませんが、
今後のお申し込みにおきましては下記の

「予約申請フォーム」

より氏名、メールアドレスの申請をいただきまして、
御予約のお申し込みを頂きました申請者様順に、順次、
追加募集枠のご案内をお出ししていく形式を取らせて頂きます。

追加枠のご案内はお申し込み順となりますので、
当ビジネスへの参入をご検討いただけます場合は、
いち早く下記より予約申請の方を行って頂ければ幸いです。

杉本 蓮

御予約申請フォーム

  お名前:(ハンドルネーム可)
  E-mail:

           


◆お申し込み代金のお支払いについて

お申し込み時における前金60万円のお支払いにつきましては、
追加募集枠と共に決済フォームの方を併せてをご案内いたします。

最終的な「お申し込みの確定」はお支払い完了後となりますので、
こちらからの予約申請はあくまでも「仮」のお申し込みを頂くものであり、
代金のお支払い等を強要するものではございません。

追加募集枠ご案内の際に「参加を見送る」という場合におきましては、
最終的な代金のお支払い手続きを見送って頂ければキャンセル扱いとなります。
※尚、その場合は次の参加希望者様に参加権利を移行させていただきます。

◆キャンセル時のご返金について

前金60万円のお支払い手続き後、対面形式にて情報提供と共に実践工程をお見せします。

その内容を工程を踏まえまして、実践環境、作業マニュアルを受け取るか否かで、
残額分のお支払い、または返金(キャンセル)をお申し出ください。
キャンセルの場合は、事前にお支払い頂いた前金の全額を速やかにご返金いたします。

◆ご参加時の残額60万円のお支払いについて

残額60万円のお支払いにつきましては当ビジネスへの参加をお決め頂いた後、
一括払い、クレジットカードによる一括、または分割払い、もしくは
当ビジネスで実際に稼ぎ出した収益よりお支払い頂く形での対応も可能です。

今後のパートナーシップを前提とした上で、残額のお支払いにつきましては、
ある程度、柔軟な対応が可能ですので、支払い期日などを含めお気軽にご相談ください。


ご質問、お問い合わせはこちらまで:sugimoto@webconsulting-ojima.net(担当:杉本)

【情報提供の流れ】



  まずは当サイトのお申し込みフォームを介しまして、
  前金(情報料の半額分)の決済・ご入金のお手続きを行ってください。
  ※お支払いは指定口座へのお振込み、またはクレジット決済に対応しています。

参加意欲の薄い「興味本位レベルのお申込み」を可能な限り制限させていただくため、
当オファーへのお申込みは情報提供料の半額を「前金」としてお支払い頂く事を、
先立つ『対面形式による情報内容の提供条件』とさせていただきます。




  決済・ご入金のお手続き完了しましたら、
  こちらより情報提供日の予約申請フォームをご案内しますので、
  そちらを介して、面談が可能な日時の方をご指定ください。

  追ってこちらより確定日時と場所をご案内させて頂きます。
  ※情報提供の場所につきましては後程詳しくお伝え致します。



  取り決めた日時に面談となりますが、当ノウハウの秘匿性保持のため、
  まずは情報提供に伴う「秘密保持契約書」の締結をお願いしています。

  契約書の内容をご確認の上、そちらへご署名・ご捺印ください。

契約書の内容はあくまでも情報内容を保守する事のみを目的とした内容となっていますが、
当日こちらが持参するものと同じ内容の雛形ファイルを下記URLよりDL頂けます。
>>契約書面のダウロードはこちらから




  こちらよりビジネスモデルの全容、ノウハウの概略をお伝えした上で、
  実際に私自身があなたの目の前で、お伝えしたままの工程を課金作業を実践します。

  そして、実際に所定の課金報酬を稼ぎ出すところまでお見せし、
  間違いなくそれを「実際に稼いだ事」を証明できる形で示しますので、

  ・その課金作業によって稼ぐ事ができる実践環境
  ・その課金作業の要点の全てをマニュアル化した実践資料

  これらを実際に「受け取るか否か」をご判断ください。

  その際、先立つ「全容解説」や「稼ぐまでのプロセス」をお見せするまで、
  全てに要する時間は約60分~90分ほどが目安となりますが

  「ビジネスモデルに可能性を感じられなかった」
  「実践の工程が自分には難しそう、合わなそうという感じた」

  このような場合は「返金(キャンセル)」を申し入れて頂いて構いません。

  情報提供料の「残額分」の支払いについては、
  上記を受け取るか否かで判断して頂いて構わないという事です。


参加を見送り、返金を希望された場合、前金をクレジット決済でお支払頂いた場合は
決済そのもののキャンセル処理させて頂き、お振込みの場合は、即日ご返金の対応を取らせて頂きます。




  ビジネスモデルの全容、その実践工程(課金作業)の一部始終を踏まえて、

  ・その課金作業によって稼ぐ事ができる実践環境
  ・その課金作業の要点の全てをマニュアル化した実践資料

  これらを「受け取る」という場合は、
  その場ですぐに実践が可能な環境をこちらで整えさせて頂くと共に、
  マニュアルの方は追ってPDF形式のものを提供させて頂きます。




 情報提供後は「何日間」というような期限を一切定めず、
 随意メール、スカイプ通話でのサポートに対応させて頂きます。

 情報だけを提供して後はそちら次第というような事は一切考えておりません。

 私達とあなたはあなたが望む限り生涯のビジネスパートナーとして
 最高の情報と環境を共有しさせて頂く事をお約束させて頂きます。
 ※私の携帯番号などの連絡先交換もその場でさせて頂きます。




  情報提供は東京ベイコートホテルの会員専用ラウンジで行います。
  ※ラウンジの利用料なども全て提供料金込みの価格となっております。

 TOKYO BAYCOURT HOTEL http://baycourtclub.jp/
  

 

 

 



どれくらい稼げるビジネスですか。


その「課金作業」をスムーズに行えるようになれば、
時給換算で5000~10000円以上に相当する収益を稼ぎ出していく事も可能であり、
その作業時間に応じて一日あたり数万円の収入を稼ぎ出していく事が出来ます。

最初は作業そのものをマニュアルを見ながら行っていく流れになると思いますので、
そこまでスムーズに作業を進められない可能性もありますが、
それでも時給換算2000~3000円ほどを稼ぎ出していく事は十分に可能なはずです。

ただ、このビジネスモデルの「本当においしいポイント」は、
そのような収入を稼ぎ出せる作業環境を第3者へ「提供」していく事で、
更にその収入を増やしてせるところにあると言っても過言ではありません。

その場合は、その「自分を介した実践者」にあたる人が
どれくらいの作業を行うかによって収入も大きく変わってきますが、
その「実践者」の方とほぼ同等の収入が一人一人を介して入金されるようになります。

1日1万円を稼ぎ出す実践者一人につき、自分自身にも「同等の収入」が、
その実践者全員を介して稼いでいくことが出来るという事です。



何故、クリック作業だけで収入が発生するのですか。


このビジネスでは「既に確立されている自動課金の仕組み」に対して、
2017年に発足された仕組みを用いて収益を上げていくものになっています。

よって、そのビジネスモデルとしては、
アフィリエイトや物販などのように、新たにお金の流れを作るようなものではなく、
既に存在している(存在していた)お金の流れに「介入」していく形で、
そこから収益を引き出していくビジネスであると捉えてください。

その「お金の流れ」は既に自動化された課金の仕組みによって確立されているものであり、
そのようなお金の流れに「介入」し、そこからの「収益化」を図っていくために、
2017年に発足された「仕組み」を利用していきます。

その仕組みを利用していく上で、決められたクリック作業を
決められた手順通りに形式的に行っていく事によって、
その「自動課金の流れ」を対象とした『収益化』を実現しているという事です



何をクリックするのですか。


既に確立されている自動課金の仕組み(お金の流れ)への介入を実現する、
2017年に発足されたばかりの新しい仕組みの「管理ページ内」で、
主にはその仕組みを動作していく「操作パネル」をクリックしていく流れになります。



作業を行った際に「収入が発生しない」という事はありえますか。


ビジネスモデルの体系上、決められた作業を行った際、
そこで「収入が発生しない」という事は原則として、ありえません。

ただ、ワンクリックでいくらというような報酬体系ではなく、
その形式的なクリック作業の一連の流れを踏んでいく中で、
その作業を終えるごと、その課金収入がに発生していきます。

その課金作業を行っていく回数にほぼそのまま比例する形で、
より大きな収入を稼ぎ出せるという事です。



クリックの位置、タイミングなどを自分なりに考えて作業する必要はありますか。


クリックするべき場所(ポイント)や手順(流れ)については、
全て決められたポイント、決められた状況で形式的に行っていくのみとなりますので、
それらを自分なりに考えて作業していくような必要は一切ございません。

その作業工程は全てマニュアル化していますので、その作業マニュアルを見ながら、
ただそのマニュアルに従って作業を進めていく流れでも問題なく取り組んでいく事が出来ます。



その課金作業はスマホやタブレッドからでも行えますか。


スマホやタブレットでの実践も出来ない事はありませんが、
画面をタップするスタイルでは「やりにくい」ため、私はパソコン環境で実践しています。

画面が大きなタブレットであれば、さほど支障なく実践が可能かと思いますが、
画面の小さいスマートフォンでは、やはり作業を行う上で支障があるのが実状です。

よほどスマートフォンの操作に長けている人であれば実践も可能かと思いますが、
基本的にはパソコン環境でマウスを利用していくスタイルが「取り組みやすい」と思います。



作業を行える時間などは決まっているのですか。


原則として、土日、祝日、深夜、早朝を問わず取り組んでいく事ができます。



稼いだ収入はいつ入金されますか。


1日の間に稼いだ収入は、その翌日の早朝には入金されます。

土日、祝日は翌営業日にまとめての入金となりますが、
基本的には日々、稼いだ収入はその翌日には入金されるという事です。



その「実践環境」を第3者に提供していく事は、簡単にできるものなのですか。

その実践環境の提供は、何ら難しい工程などが伴うものではありません。

こちらの方からご案内させて頂くリンクを介して、
その「自動課金の仕組み」と「その仕組みを攻略するための仕組み」を利用する手続きを、
その「実践者」となる方に行ってもらうか、それを代わりに行う事で完了します。

あなた自身がこのビジネスを始めていく際も、私がご案内するリンクを介して、
それらの仕組みの利用手続きを終えて頂ければ、すぐにでも作業を開始し、
このビジネスで稼ぎ始める事が出来るということです。



自分を介してこのビジネスを始めた人が、更に「実践させる側」になっていく事は可能なのですか。その場合でも自分に収入は入ってきますか。


あなたを介してこのビジネスを始めた方が「実践させる側」に回っていく場合ですが、
それが「絶対的に不可能」とは言えないものの、現実的には難しいと思います。

基本的にこのビジネスモデルは尾島さんの特別なスキームがあってこそ、
ここまでの規模で成り立っているビジネスモデルであるため、
それを含めた私達のバックアップが無ければ同じ規模のビジネスモデルを
全く同じように構築するというのは決して容易ではありません。

ただ、仮にそれを実現できた場合は、私達のスキームと同様に、
あなたのもとにも収入が入ってくるようになります。



対面時に自分には無理そうだと思えば、理由を問わず本当に返金してもらえるのですか。


間違いなく返金致します。

こちらとしては頂いたお金をお返しするだけですので、
ご納得頂けていないあなたに対しお金を返さない理由がございません。

その点の考慮を踏まえての対面形式の情報提供です。



話を聞いて、参加を決めた時点で代金を支払う形ではいけませんか。 。


仮に「話を聞いて、参加を決めた時点で代金を支払う」といった、
全額後払いを「可」としてしまいますと、参加意欲が薄い状況での、、
完全な「興味本位レベル」のお申し込みがどうしても多くなってしまいます。

ただ、こちらもそれなりの環境を事前に整えた上でお会いしていく体制である点からも、
可能な限り「高い意識で面談を希望される方」とお会いしていきたいのが率直なところです。

ですので、最低限「事前に情報料の半額を支払うだけの意識」をお持ちである方のみを、
このオファーか介して「直に全てを開示する条件」とさせて頂くため、
代金の前払いは「情報の開示」における必須条件とさせてください。

ただ、先だってお支払い頂くお金は、あくまでもこのビジネスモデルの可能性、
その再現性にご納得頂くまでの「預け入れ金」という認識でかまいません。

内容にご納得頂けない場合には、そのお預かりした前金の全額を速やかにお返し致します。



参加時の残額60万円は、いつ、どのように支払う形になるですか。


残額60万円のお支払いにつきましては当ビジネスへの参加をお決め頂いた後、
一括払い、クレジットカードによる一括、または分割払い、もしくは
当ビジネスで実際に稼ぎ出した収益よりお支払い頂く形での対応も可能です。

よって、前金60万円をお振込み、またはクレジットの方で決済頂ければ、
ひとまずは当ビジネスモデルの全容を踏まえた上での参入が可能であり、
そこからの「稼ぎ」から随時お支払い頂く形でも何ら問題ありません。

それが何ら問題なく可能なビジネスである事は私達が重々分かっていますので、
その後のパートナーシップを前提とした上で、残額のお支払いにつきましては、
方法、期日なども含めて、ある程度は柔軟な対応が可能です。

支払い期日なども含めまして、面談の際にお気軽にご相談ください。



いつまで稼げそうなビジネスですか。


このビジネスモデルの大元となる「自動課金の仕組み」の原型となるものは、
既に10年以上前から存在するものであり、このビジネスモデルと同じような稼ぎ方は、
その頃から別の仕組み、方法を用いて実行する事が出来たものとなっています。

ただ、その「効率性」という点で2017年に発足された仕組みが、
その「自動課金の仕組み」から収入を得ていく上で優位性があったため、
現時点では、その仕組みを利用する形でノウハウ(課金工程)を確立している状況です。

その上で、大元の「自動課金の仕組み」は今後においても
まず無くなる事がないであろう市場、仕組みであり、
2017年に発足された仕組みもそれに代わる仕組みが少なからず存在します。

よって万が一、その仕組みが使えなくなったとしても、このビジネスは、
そのいった別の仕組みを利用する形でも問題なく稼いでいく事ができるものです。

そういった「今後の将来性」や「継続性」といった点も、
このビジネスモデルの全容を実際に聞いて頂ければ

「大きな将来性」「揺るぎない継続性」

これらをまず間違いなく納得、確信して頂けるはずですので、
このビジネスへの参入はそういった点も含めて判断してください。



違法性や人によって抵抗を感じるようなビジネスなどではありませんか。。


違法性はもとより「人にって抵抗を感じる」というような要素も存在しないビジネスです。

何に抵抗を感じるかは人それぞれですので一概に断定はできませんが、
家族、友人などにも堂々と公言できるビジネスであり、
何ら人に後ろ指を指されるような事はないものであるという事だけは断言できます。


その他、お問い合わせはこちらまで:sugimoto@webconsulting-ojima.net(担当:杉本)


-追伸-

ここでお伝えしてきた内容や、その「情報料」として提示している金額から、
そこに「猜疑心」のようなものを抱いてしまうのは仕方のない事だと思います。

ですが、このような「お金を稼ぐためのノウハウ」を提供する上で、
今回、私が提案させて頂いた形以上の提供方法は無いはずです。


そのビジネスモデルの「全容」を直にお伝えするだけではなく、
実際に稼ぐための「工程」の全てもそこでお見せするのですから、
これ以上の「情報提供の形」は無いと思います。

少なくとも巷に出回っているような蓋を開けてみるまで詳細が分からない
数万円、数十万の「情報商材」と呼ばれるものにお金を出すリスクに比べれば、
このオファーには、それらにあるようなリスクは何も無いに等しいです。


私は何も密室で怪しい談合を持ちかけようというのではありませんので、
対面の際にはご家族などをお連れ頂いても一向に構いません。

今は「興味」や「期待」の反面で

『本当なのだろうか』

と不安を感じている部分もあるかもしれませんが、
そのビジネスモデルの全容を把握し、その工程の一部始終を目にした時点で、
あなたの心情や表情は間違いなく一変する事になると思います。

あなたがどんなに大きな不安を抱えて私の前に現れようと、
その話を進めるにつれて、あなたは、このビジネスモデルに衝撃を受け、
その後に嫌でもイメージが浮かんでしまうであろう、

「何1つとして経済的な不安を感じる事のないであろう人生」

に安堵を覚え、次第に表情が緩んでしまうはずです。

少なくとも私はそうでしたし、そうであったからこそ、
このビジネスを知り、このビジネスを実際に始めて稼げるようになってから、
本当に心からストレスや不安のない毎日を送れるようになっているんです。

(稼いだお金がそのまま毎日のように銀行口座に飛び込んでくるというのは、
 何というか「稼いでいる感」があって、本当にいいものですよ。)

このようなビジネスモデルへ参入できる二度とないであろう、
このような「絶好のチャンス」をみすみす逃す手はありません。

あなたのご決断から面談時の実践、そして実践環境の提供までは、
この上なくスピーディに進めさせて頂く体制を整えていますので、
是非、一日でも、一刻でも早くその環境を手に入れてください。

あなたとパートナーシップを組める事を心から楽しみにしています。

情報提供料:1,200,000円(前金60万円より、お申し込みいただけます)

>前金600,000円一括払い(銀行振込)のお申し込みはこちらから

>前金600,000円クレジット決済のお申し込みはこちから


【お詫び】

大変申し訳ございませんが当ビジネスモデルへの参入オファーは、
既存の参加者様への実践環境の提供やコンサル対応に専念するため、
現在のところ募集の方を見合わせております。

何名かの参入者様が「このビジネスで実際に稼いだ実績」などを、
ご自身が運営するブログ等で公開された経緯などがあったことから、
予想を大きく上回る状況でお申し込みが相次いでしまったため、
一時的にお申し込みの方を制限させて頂く事と致しました。

今回のオファーにおける私達の目的においても、
私達が優先するべきは新規の参加者を集っていく事よりも、
既存の参入様の利益を優先する事にあるためです。

よって、大変申し訳ございませんが、
今後のお申し込みにおきましては下記の

「予約申請フォーム」

より氏名、メールアドレスの申請をいただきまして、
御予約のお申し込みを頂きました申請者様順に、順次、
追加募集枠のご案内をお出ししていく形式を取らせて頂きます。

追加枠のご案内はお申し込み順となりますので、
当ビジネスへの参入をご検討いただけます場合は、
いち早く下記より予約申請の方を行って頂ければ幸いです。

杉本 蓮

御予約申請フォーム

  お名前:(ハンドルネーム可)
  E-mail:

           


◆お申し込み代金のお支払いについて

お申し込み時における前金60万円のお支払いにつきましては、
追加募集枠と共に決済フォームの方を併せてをご案内いたします。

最終的な「お申し込みの確定」はお支払い完了後となりますので、
こちらからの予約申請はあくまでも「仮」のお申し込みを頂くものであり、
代金のお支払い等を強要するものではございません。

追加募集枠ご案内の際に「参加を見送る」という場合におきましては、
最終的な代金のお支払い手続きを見送って頂ければキャンセル扱いとなります。
※尚、その場合は次の参加希望者様に参加権利を移行させていただきます。

◆キャンセル時のご返金について

前金60万円のお支払い手続き後、対面形式にて情報提供と共に実践工程をお見せします。

その内容を工程を踏まえまして、実践環境、作業マニュアルを受け取るか否かで、
残額分のお支払い、または返金(キャンセル)をお申し出ください。
キャンセルの場合は、事前にお支払い頂いた前金の全額を速やかにご返金いたします。

◆ご参加時の残額60万円のお支払いについて

残額60万円のお支払いにつきましては当ビジネスへの参加をお決め頂いた後、
一括払い、クレジットカードによる一括、または分割払い、もしくは
当ビジネスで実際に稼ぎ出した収益よりお支払い頂く形での対応も可能です。

今後のパートナーシップを前提とした上で、残額のお支払いにつきましては、
ある程度、柔軟な対応が可能ですので、支払い期日などを含めお気軽にご相談ください。

ご質問、お問い合わせはこちらまで:sugimoto@webconsulting-ojima.net(担当:杉本)
特定商法に基づく表記事項
販売業者:    ebook JAPAN
責任者:     佐藤潤
所在地:     東京都新宿区新宿6-20-5-1201
連絡先:     sugimoto@webconsulting-ojima.net(担当:杉本)
         090-9526-8904
販売URL:   http://webconsulting-ojima.net/incomes/
販売価格:    販売ページに記載
お申し込み方法: お申し込みフォームより
商品引き渡し方法:対面時によるプレゼンテーション・資料にて提供
お支払い方法  :銀行振込、クレジット決済
返金について  :対面形式による情報提供時に限りキャンセル、返金可