1億円の預金画像と現金5000万円

尾島です。


今日はちょっと大きな現金取引があるので

5000万円をキャッシュで引き出してきました。

↓↓↓






5,000万円の前に引き出されている

3,673,750円の「税金」は源泉所得税ですね。


私は法人から個人に1000万円の役員報酬を支払っているので

その源泉税がこの金額になります。


ご覧の通りこの税金分と5000万円の支払いを行う前の段階では

1億2000万円くらいの現金がこの口座に入っていたわけですが

一応私は1つの銀行口座に入れておくのは

1億円前後までを上限にしています。


銀行機関も100%倒産しないとは言えませんので

幾つかの銀行機関に資産を分散しているわけです。


勿論、この国自体がいつどうなるかもわかりませんので

全ての資産を「円」で持っておくような危険な事もしていません。


ドルやユーロ、もしくが現物資産である

「金」などにして保有している資産も幾つかあります。


ある程度の資産を持つとこれくらいのリスクヘッジは十分に必要です。


ちなみにこれは今日引き出しを行ってきた

三菱東京UFJ銀行の話なのですが

以前に銀行の窓口まで3000万円ほどを引き出しに行った際、

窓口のお姉さんに断られた事がありました。


「申し訳ありません、現金がございません・・・」


という理由。


窓口によっては時期によって

3000万くらいも無い時があるみたいです。


その時に1000万円以上の現金を引き出す際は

前日営業日中にご一報くださいと言われていましたので

今日はきちんと前日に連絡を入れておきました。


一気に大金を引き出す予定がある時は事前連絡が必要との事です。


ある程度のビジネスを展開していると

大きな現金取引が必要となる時もあると思いますので、

こういった知識も知っておいて損はないと思いますよ。


それではまた次回。

>収入実績一覧

タグ

2009年11月25日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:収入実績

 

 

 

 

 

このページの先頭へ