宇崎恵吾さんの心理学講座がすごい。

今日は私が個人的に凄い参考になる、共感できると思い、

普段から目を通している、ある方の無料講座を紹介します。


普通に無料講座のご紹介ですのでそう構えずお読みください。


まずそのある方というは宇崎恵吾さんというコピーライターで、

コピーライティング至上主義者の会

というブログや

メールマガジンなどでこのコピーライティングの知識や

ご自身の持っているスキルやテクニックなどを公開しています。


3000円くらいの格安教材でインフォトップなどの

売上ランキングでも1位になっていたりしている方なので、

この業界ではもうそれなりの知名度もあるライターさんだと思います。


ただ彼は自身でやっているコピーライティング系の講座とは別に

コピーライティング至上主義者の会-別館・心理学講座-

というブログで「心理学講座」もやっていたります。


コピーライティング講座の方もの凄く勉強になるのですが

私的にはもう一方の「心理学講座」の方を楽しく読ませてもらってます。


あまりこっちの講座はまだ知られていないみたいですから

今日は私の方から紹介させて頂こうと思いました。


中でも私が共感出来たのはこの心理学実験の紹介講座です。


心理学実験「茶色い目と青い目」


この心理学実験は普通に知っていましたが

宇崎さんの「この心理学実験の結果こから学べる事」としている、

最後の総括部分がとくに素晴らしいですね。

下記、引用になりますが


・その場の権力者(この場では教師)の一言で人は人を簡単に差別してしまう。

・権力者の一言やその環境で人の能力は簡単に左右されてしまう。

・人は悪意の原因を強制的に身に付けられた対象物に責任転嫁してしまう。

・本当に大切な事を学ぶという事は、決して楽しく楽な事ではない。



そしてこの4つの教訓から更に学べる事として。


・自分の能力は周りの環境と自分次第で伸ばす事も縮める事も出来るという事。

・経営者や人の上に立つ人間は、人を評価し、
 人褒めて伸ばしていく事も心理学の観点上やはり大切なのだという事。

・自分が苦境に立たされている時こそ
 物事の本当の原因を見据える姿勢が大切なのだという事。

・本当に意味のある事、価値のある事を学ぶには
 時にもう二度とやりたくないと思うほどの体験が必要だという事。



・・・まさに「真理」だと思います。


これは多くの人にシェアしようと思い紹介させて頂きました。


あと、個人的に共感というか面白かったのが
こちらの「ディドロ効果」の講座。


行動心理学「ディドロ効果」マーケティング活用。


この中で出てくる彼の師匠の話。


“パテックフィリップの時計を手にして

 値段云々は関係なく他の時計の価値が下がった。”



これ、物凄くよく解ります。


私も無類のパテック好きなので(笑)


モノにもよると思うのですが何というか、

“ガチャガチャしてない”のがいいんですよね。


まさに「品」があるんですよ。


そんなに高そうに見えないのに物凄く高いところとか。


あたかもダイヤだらけで「高そう!」という時計もいいんですけど、

私はそういうものとは真逆の時計が好きです。


パテックフィリップはまさにそういう時計だと思います。


心理学とは全く関係ない話になってしまいましたね。


その他、ネットビジネスでも即活用できる

非常に分かりやすい心理学講座を公開してくれていますので

是非参考にしてみてください。


興味があればそこからコピーラティング講座に進んでみてはどうかと思います。


この宇崎さんという方は

自分のノウハウは全て「師匠」の受け売りと言っていますが

この方自身、既にコピーライティングのスキルは

この業界でも頭1つ抜き出ています。


ネットビジネス業界でこの分野のスキルを学ぶなら

間違いなく宇崎恵吾さんの無料講座や教材がお勧めです。


それでは。

コンテンツ一覧


ビジネス講座一覧へ

タグ

2013年11月29日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:ビジネス講座

 

 

 

 

 

このページの先頭へ