無料ブログサービスのブログとワードプレスブログの違い。

尾島です。


今日はアフィリエイト講座、番外編として、

無料ブログサービスのブログと、

ワードプレスを利用したブログの明確な違いについて。


先日のアフィリエイト講座で、

ブログアフィリエイトについての記事を上げたところ、

この各ブログサービスについてのご質問を何件か頂きました。

>アフィリエイト講座~ブログアフィリエイトの方法と戦略~


「無料ブログとワードプレスブログの違い。」


今日はその辺りの明確なところを、

ビジネス的な観点で解説していきたいと思います。

無料ブログサービスとワードプレスブログの違い。


無料ブログサービスはライブドアブログ、Seesaaブログ、

FC2ブログ、アメーバブログなどといった、

無料で利用できるブログサービスの総称で、

文字通り、各サービスのアカウントIDを取得すれば、

すぐにでもブログ記事の投稿などを行っていく事が出来ます。


対してワードプレスはあくまでもブログを構築出来る、

無料の「ソフトウェア」である為、

そのソフトウェアの利用には専用のサーバー環境が必要になります。


つまり無料ブログサービスとワードプレスブログの一番の違いは、

無料ブログは各ブログサービスのアカウントを取得するのみで

すぐにでもブログの記事投稿などが行えるサービスであり、

ワードプレスはサーバー環境などの用意と

その設置作業などが必要となるソフトウェアであるという事。


ブログ設置後の「カスタマイズ」においても、

無料ブログは比較的それを簡単に行える仕様、

及びそのガイドラインなどがあります。


対してワードプレスでブログを作った場合は多少なりと

HTMLなどの最低限の技術的な知識が必要になってきます。


ただ無料ブログを利用する場合はそこにデメリットもございます。


1つは大抵の無料ブログにはブログサービス側の広告が挿入される為、

自分にとっては「不要なバナー広告」をブログの目立つところに

不本意ながらも貼り付けておかなければなりません。


また、何かの記事が規約に触れてしまったり、

他の企業からのクレームの対象となってしまった場合、

ブログサービスの運営会社より削除要請があったり、

場合によって即座にそのブログを削除される可能性もあります。


対してワードプレスのブログであれば、

とくに広告等が挿入される事はありませんし、

いきなりブログを削除されるという事もまずありえません。


無料ブログとワードプレスブログの主な違いはそんなところです。


無料ブログサービスとワードプレスブログのSEO対策的観点。


また、無料ブログサービスとワードプレスブログとでは、

SEO対策的な観点でも若干の違いがあります。


SEO対策というのはグーグルなどの検索エンジンで、

自分のブログを上位表示させる為の対策の事を言いますが

そのSEO対策的な観点では、


「無料ブログの方が検索エンジンへのインデックスが早い」


というメリットがあります。


インデックスというのは簡単に言うと、

検索エンジンがそのブログを認識し、

定期的に情報を読み取ってくれるようになる事を言いますが、

これは無料ブログのドメインが古いという点で、

そのドメインが既に検索エンジンに認知されている為、

無料ブログの場合はすぐに検索にヒットする場合が多いです。


対してワードプレスでブログを構築する場合は、

大抵、新規ドメインからの構築になる事から

どうしても検索エンジンへのインデックスが遅くなります。


また無料ブログの方は既存のブログサービス側が

ある程度、ブログを露出してくれるサービス等も展開している為、

ワードプレスのブログに比べると集客が比較的容易です。


こういった点も含めて初心者には


・設置作業やカスタマイズが手軽

・検索エンジンへのインデックスが早い

・ブログサービス側である程度ブログを露出してくれる



という3つの観点から無料ブログの方が比較的メリットが多いと言えます。


ただ、無料ブログにはワードプレスブログには無い、

SEO対策的観点におけるデメリットもあり、

大半のブログサービスは複数のサーバーを使って運営されている為、

当たりの悪いサーバーが割り当てられると、

SEO的に不利な状態から運営しなければならない事があります。


その「当たりの悪いサーバー」というのは

そのサーバーでスパム的なブログが多く運営されている場合などですね。


こればかりは運の問題ですので、

無料ブログの利用者としてはどうしようもありません。


ただ、私は「ワードプレス」のブログをお勧めします。


ただ、私のこのブログは「ワードプレス」で運営しています。


つまり無料ブログの幾つかのメリットを踏まえても、

私としてはワードプレスのブログを運営していく方が

長い目で見たメリットが大きいと判断しているわけです。


私がワードプレスを利用している理由は5つ。


1、最低限のカスタマイズには困らない程度の知識はある。

2、長期的に運営していくならSEO的な観点はどちらもさほど変わらない

3、ブログサービス側の顔色を伺い規約に右往左往するのが面倒

4、削除される可能性を限りなく0にしておきたい



そして最も大きな理由が下記の5つ目。


5、SEO対策に非常に強いテンプレートがある


この5つが私がワードプレスブログを利用している主な理由です。


上記の理由として挙げた「SEO対策に強いテンプレート」というのが

このブログにも利用しているこちらの「賢威」というSEOテンプレートです。

>SEO対策ブログテンプレート「賢威」


この業界でも非常に評判が良く、多くのアフィリエイターはもとより、

名だたるトップアフィリエイターも利用しているテンプレートです。


私と同様にこのテンプレートがあるからこそ、

ワードプレスを利用しているという人も多いのではないでしょうか。


SEO対策にテンプレートというものの重要性などについては、

また別の「SEO対策」についての記事でお話ししますが、

ある程度の技術的問題を解決出来るなら、

長い目で見るとその差はかなり大きく出てきます。


少なくともレンタルサーバーを借りて

ワードプレスを設置するくらいであれば、

その手のスキルが0という人でも、

グーグル検索をしながらでも十分に出来るレベルの作業です。


逆にこれくらいも「出来ない」という事になるなら

ネットビジネスで稼ぐという事自体、諦めた方がいいと思います。


要するにそれくらい難しくは無い作業なので、

賢威のようなSEOに強いテンプレの存在などを考慮すると、

遅かれ早かれ、ワードプレスの方に移行してくる事になるはずです。


考えても見てください。


ブログサービス側の判断1つでいつ削除されるかも分からない…。


そんな状態で月に100万、200万と

大きな収入を稼ぐようになったブログを運営できますか?


私なら月10万円くらいでも嫌ですね。


最終的にはそのリスクヘッジが大きくなってくるわけです。


無料ブログとワードプレスブログ。


これからブログを始めるという場合は、

その辺りも含めて長い目で見て検討してみた方がいいと思います。


それでは。


コンテンツ一覧


ビジネス講座一覧へ

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2014年3月21日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:アフィリエイト講座

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

 

 

 

 

 

このページの先頭へ