SEOに強い戦略的テンプレート「賢威」の評価と総括。

尾島です。


今日はブログ、HP用の「テンプレート」として、

おそらく最も知名度が高く、そして利用者が多いであろう、

こちらのSEOテンプレートを取り上げていきたいと思います。


SEOに強い戦略的テンプレート「賢威」
http://www.seo-keni.jp/


ちなみに、私のこのブログはこの「賢威」で作成したものであり、

私がコンサルしているアフィリエイターの方などにも、

基本的にはこの「賢威」の利用を推進しています。


つまり、この「賢威」は私自身が実際に「愛用」し、

コンサル生にも利用を奨めているほど、


「効果」

「実用性」



に優れたテンプレートであるという事です。


2007年の販売以降、既に10年近い販売実績があり、

その利用者は15000ユーザー以上という事ですから、


「SEOテンプレートのロングセラー」


である事は間違いありません。


そんな「賢威」というテンプレートについて、

現時点における「評価」や「評判」なども踏まえ、

私なりの視点も交えて取り上げていきたいと思います。

SEOに強い戦略的テンプレート「賢威」の評価と総括。


まず、この「賢威」のテンプレート名を

そのままグーグルで検索してみた際の上位表示サイト、

それぞれの評価は、この記事を書いた


2016年10月20日現在


の検索結果で以下のような感じでした。


・批判的な評価:0件(0%)

・どちらとも言えない評価:1件(10%)

・肯定的な評価:9件(90%)



尚、基本的にグーグルはその検索キーワードに対して


「信憑性が高いと判断しているサイトを上位に表示している」


というのがその「傾向」として言えるところですので、

検索時に上位に出てくるサイトの情報は、


「それなりに信憑性が高い」


という判断で見ていって問題ありません。


その上で9割が「肯定的な評価」であり、

「悪評」と言えるものが一切出て来ないというのは、

このテンプレートが多くの利用者から長年に渡り、

本当に支持され続けているという事を表しています。


ただ、その「肯定的な評価」をしているサイトの中にも、

多少なりとはマイナスポイントを挙げているサイトもありましたので

まずはその「マイナス意見」の方から取り上げてみます。


SEOに強い戦略的テンプレート「賢威」~の批判意見


幾つかのサイトで見受けられた賢威のマイナス意見として、

メインの「テンプレート」そのものへの意見は全く無かったものの、


「付属マニュアル」


の方については、以下のような意見が見受けられました。


賢威のSEOマニュアルはクオリティの高さは認められるものの
専門用語や専門知識が必要な内容が多く見受けられた。

付属マニュアルの内容が全般的に小難しく、上級者向けだった。

ある程度、ウェブに精通している人でない限り、
検索エンジンを利用しながらでなければ、
マニュアル内容を落とし込んでいく事は困難。


この「賢威」には、テンプレートの導入マニュアルの他に、

SEO対策についてのマニュアルも付属しているのですが、

その内容が全般的に「上級者向け」という意見が見受けられ、

これは私から見ても一理はあるところかと思います。


ですが、これは


「ネット検索で手に入るレベルの知識」


などをあえてマニュアル内で取り上げていない為でもあり、

それが「上級者向け」に感じられてしまう要因の1つです。


ですので、少しでもSEO対策についての基本的な知識などを

一般の書籍やネット検索などで一通り押さえた事がある人であれば、

そこまでそのマニュアル内容が「小難しい」とは思わないはずです。


逆にそのレベルの基礎知識などを一切持っていない人からすれば、

確かに「小難しい」という印象を受けてしまう可能性は否めません。


ただ、インターネット検索で簡単に手に入るような情報に、

私は「情報」としての価値は高くないと思いますので、

この賢威に付属しているSEOマニュアルは、

少なくとも、そういった情報よりも「深い内容」になっています。


それを「上級者向け」というなら、それまでですが、

情報として本当に「価値」があるものは、

まさに「このようなもの」なんじゃないでしょうか。


そういう捉え方とすれば、この「賢威」に付属している

SEO対策のマニュアルは「小難しい」という意見も出ていますが

私はこれだけでも十分に価値がある「教材」になっていると思います。


ただ、この付属マニュアルとは別の根本的な視点で、

この「賢威」をとくに「肯定」していなかった意見としては

このようなテンプレートそのものを否定的に見ている、

以下のような意見などです。


この手のテンプレートは使う人次第であり、
一定以上の情報発信力を持っているような人でなければ、
結局のところ、宝の持ち腐れになる。

このようなテンプレートにお金をかけるくらいなら、
SEOの知識やスキル、ノウハウにお金をかけるか、
もっとダイレクトな結果に繋がる集客ツールを買った方が良い。


上記のうち「前者」は一理ある意見だと思いますが、

「後者」は手放しに賛同できる意見とは言えません。


確かにこの手の「テンプレート」とされるものは、

導入さえすればブログがSEOに強くなり、

検索エンジンの上位に表示されるというものではなく、


「自分自身で構築していくサイトやコンテンツありき」


で、その効果を発揮できるものになります。


ですので、基本的には、

真面目に良質なサイトを1から作る意識、

そのレベルの意欲がある人だけが手にすれば良いものです。


ただ、少なからず、自身のサイトやブログを立ち上げて、

自分なりのコンテンツを作っていく意欲があるような人や、

実際にそれをやっているような人にとっては、

間違い無く「意味があるもの」であると捉えて問題ありません。


同じサイト、コンテンツを構築していく上で、

良質なテンプレートというもののは長期的、慢性的に、

SEOにおける「効果」をもたらしてくれるものだからです。


サイト、コンテンツを積み上げて構築し、

それを長く運営していくほど、そこに差が生まれていきます。


ですので、私からすれば下手に小手先だけのSEOのスキルや

短期的な成果しか見込めない下手な集客ツールなどよりも、

このようなテンプレートは長い目で見れば確実に


「大きな費用対効果が望めるもの」


に他なりません。


何より、この「賢威」に付属しているSEOのマニュアルは、

私が知る限りでは、その辺に転がっているSEO関連の教材などより、

遥かに「的」を得ているSEOの王道を行く内容になっていますので、


「王道以外はほぼ通用しなくなっている。」


と言っても過言ではない現状やこれからの検索エンジン対策においては、

SEO対策の教材としても十分なものを提供してもらえます。


ただ、この「賢威」のメインはあくまでも、

SEO効果抜群の「テンプレート」の方にありますので、

そのテンプレートのみを取り上げたとしても、

その費用対効果は「十分過ぎるもの」になっているわけです。


SEOに強い戦略的テンプレート「賢威」~の肯定意見


対して、この「賢威」への肯定的な意見は、

先ほどの「評判」の比率をご覧になってもお分かり頂ける通り、

とにかく多くの「利用者」が効果を含めて称賛の声を上げています。


それだけ多くの人がその効果を実証しているだけあって、


「賢威を利用したサイト(ブログ)で賢威を推奨しているサイト」


が文字通り「目白押し」という状況であり、

それは私のこのブログも例外ではありません。


そして、その称賛の声の中には、

そのサポート体制などを評価している

以下のような意見も非常に多く見受けられました。


とにかく利用者も多いため、
カスタマイズやトラブル時の情報がネット上に豊富にあり、
専用のサポートフォーラムも非常に充実している。

一度購入してしまえばその後のバージョンアップ版が
常に無料でダウンロードできる為、
いち早く「利用者」になっているほどお得感がある。

サポートがとにかく心強く、
テンプレートのサポートというよりも、
SEO全体のサポートをしてもらっている。


2007年から、もう10年近い販売実績と、

15000人を超える利用者が

今現在も普通に利用しているテンプレートだけあって、


「実際の利用者が公開しているカスタマイズ方法」

「実際の利用者によるトラブルの解決方法」



などがとにかくネット上にたくさん転がっています。


要するにカスタマイズや利用において困った時は、

その関連キーワードで検索さえ行っていけば、

すぐにその解決策を見つけていく事ができるわけです。


まさに長い販売実績と、利用者の多さによる恩恵ですね。


そのサポートフォーラム1つをとっても、

あらゆるカスタマイズや利用上の不明点などで、

ほぼ解消されていないものは無いに等しいと思います。


そして、先ほどのようなマイナス意見の対象となっていた

SEO対策の付属マニュアルについても、


基本的なSEO、内的・外的SEOのやり方、検索エンジンのペナルティ、
SNSの被リンクの考え方、キーワード選定の具体的なプランニングなど、
実践的な内容のSEOマニュアルが充実している。


といったように、そのマイナス意見以上に、

肯定的な意見が圧倒的に多い傾向にあり、

メインの「テンプレ―ト」についても、


最新版ではレスポンシブ・ウエブデザインが導入され、
スマホを別で構築する必要がない。

SEOを意識するHTMLにおいて重要な
メインカラム部分がグーグルに解析されやすい構成になっている。

賢威のHTMLは非常にシンプルで
SEOの評価を下げるものが何1つ含まれていない。


などなど、かなり「専門的な視点」を含めても、

そのテンプレートへの評価は非常に高く、

この部分ではほぼマイナス意見はゼロと言っていい状況です。


賢威を導入するだけで内部SEOはほぼ完璧にカバーできる


という意見もある通り、実際に自身の運営するサイト(ブログ)の

その「内部構造」をSEOの観点で最適化する上では、

この「賢威」を導入すれば、それで全て事足りてしまいます。


正直、その内部的なSEO効果はサイトやコンテンツの構築を進め、

長くサイトを運営していくほど「ボディブロー」のように

じわじわと効いてくるものになりますので、


サイトやブログで上位表示をさせたいと思うなら買うべき


という意見には、私も普通に「賛同」ですね。


何より私がこうして賢威のテンプレートを使っているわけですから。


SEOに強い戦略的テンプレート「賢威」~評判のまとめ


以上、この「賢威」というテンプレートは、

商品名キーワードでの検索結果上位1ページ目の評判比率は、


・批判的な評価:0件(0%)

・どちらとも言えない評価:1件(10%)

・肯定的な評価:9件(90%)



と、その「評判」も申し分ないものであり、


「SEO対策に特化したテンプレート」


としての評価はもとより、


「SEO対策のマニュアル(教材)」


としても、その内容は申し分のないものになっています。


というより、これ以上無いレベルの内部構造で

SEOに最適と言えるサイト(ブログ)を構築できるテンプレートを

こうして実際に手掛けた人達が作成したマニュアルなのですから、

その内容が乏しいものであるはずがありません。


そして、先ほど挙げた「肯定意見」の中にもあった通り、

賢威のテンプレートは一度購入して利用者となれば、

今後のバージョンアップ版も全て無料でDLが可能であり、

常に最新版のものにアップデートしていく事が出来ます。


そのリニューアルもほぼ1年に1回ほどのペースで、

常に、その時代のSEO事情に見合った

最善のものが提供され続けるようになっていますので、


「早く導入するほど得になる」


といった意見も、あながち間違いではありません。


それこそ、ここ最近の大幅なバージョンアップとしては、


「レスポンシブ・ウエブデザイン」


が導入され、スマホ端末への自動対応が

テンプレートの利用のみで可能になった点などですね。


こうした、時代にニーズに合わせた「バージョンアップ」を、

しっかりと定期的に行い続けているという点も、

多くの利用者が称賛の声を上げている要因の1つであるという事です。


「賢威」お勧め購入特典


尚、このSEOテンプレート「賢威」は、

井上太一さんというアフィリエイターさんが

かなり手厚いオリジナル特典を付けて提供しています。

>SEOテンプレート「賢威」+井上太一さんオリジナル特典


この井上太一さんのブログも「賢威」で構築されてますので、

実際にこのテンプレートを利用して稼いでいるアフィリエイターの一人ですね。


今回、取り上げた「賢威」の購入を検討されているようであれば、

井上さんの特典付きでの購入をお勧めします。


一度、その詳細の方にも目を通してみてください。


以上、SEOテンプレート「賢威」の評判とその総括でした。


尾島


コンテンツ一覧


>ビジネス講座一覧へ

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2016年10月20日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:情報商材における「評判」の総括

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

 

 

 

 

 

このページの先頭へ