3Mブログサイトアフィリエイト「LUREA plus」ルレアプラス、評判の総括。

尾島です。


今日は「物販系アフィリエイトの情報商材」としては、

指折りの販売実績と知名度を誇っている、

こちらのアフィリエイト教材を取り上げていきたいと思います。


3Mブログサイトアフィリエイト「LUREA plus」ルレアプラス
http://lurea.net/


アフィリエイトの教材としては数少ないロングヒット教材の1つで、

今現在も主要ASPの売上ランキングに名前が出てくる情報商材です。


ただ、それだけのロングヒットを記録しているだけあって、

ネット上の評判も「賛否」の両方が出揃っている状況ですので、

その「賛否」の評価をそれぞれ客観的に総括しつつ、

私なりの「批評」もそこに併せて行っていきたいと思います。

3Mブログサイトアフィリエイト「LUREA plus」~評価と総括


まず、この3Mブログサイトアフィリエイト


「LUREA plus(ルレアプラス)」


の教材名をグーグルで検索してみた際の上位表示サイト、

それぞれの評価は、この記事を書いた


2016年8月13日現在


の検索結果で以下のような感じでした。


・批判的な評価:4件(40%)

・どちらとも言えない評価:0件(%)

・肯定的な評価:6件(60%)



尚、基本的にグーグルはその検索キーワードに対して


「信憑性が高いと判断しているサイトを上位に表示している」


というのがその「傾向」として言えるところですので、

検索時に上位に出てくるサイトの情報は、


「それなりに信憑性が高い」


という判断で見ていって問題ありません。


その上で「60%が肯定的な評価」に対して、

「批判的な評価が40%」という数字は、

比率的には「好評価寄り」ではあるものの、

評価がこうも2極化している教材は普通に珍しいです。


基本、このようなロングヒット教材には、


「どちらとも言えない評価をしているサイト」


が幾つかは出てくる傾向にるのですが、

この3Mブログサイトアフィリエイト「LUREA plus」は、

完全にその評価が「2極化」しているわけです。


ただ、その「評価が2極化されている理由」は、

それぞれの「肯定意見」「批判意見」を見ていくと、

おのずとその「答え」が見えてくる教材でもありますので

まずはその「批判的な意見」から取り上げていきたいと思います。


3Mブログサイトアフィリエイト「LUREA plus」の批判意見


実を言うとこの情報商材の評価においては、

これを推奨しているようなアフィリエイターの「推奨ポイント」と、

これを批判しているようなアフィリエイターの「批判ポイント」が、

ほぼそのまま「共通」している傾向にあります。


要するに、人によっては「推奨出来る理由」になっているポイントが、

アフィリエイターによっては「批判の対象」になっているわけです。


その中でも、とくにその傾向が顕著に表れているのが、

こちらのような批判意見が多数出てきている、

この教材そのものの「全体的なボリューム」です。


かなり「無駄」の多い教材である

覚える必要も、実践する必要も無いと思うところが多い。

マニュアルを読んで即、

「うわっ・・・めんどくさっ!」

と思ってしまった。

やれる事はとにかくやる。という感じの教材内容。


この3Mブログサイトアフィリエイト「LUREA plus」を、

最終的に「推奨」している人も「批判」している人も、

この「LUREA plus(ルレアプラス)」の教材内容については、


・とにかくボリュームが凄い事

・とにかく多くの事を学べる教材である事

・とにかくやるべき事が多い教材である事



に対しては、総じて共通した見解を示しています。


ただ、そこを「教材としてのメリット」と捉えるか、

または「教材としてのデメリット」と捉えるかで、

この3Mブログサイトアフィリエイト「LUREA plus」は、

その評価が180度変わってくるものになるわけです。


その結果として、肯定意見と否定意見が、

ほぼそのまま「2極化」されているというわけですね。


その中で、


・とにかくボリュームが凄い事

・とにかく多くの事を学べる教材である事

・とにかくやるべき事が多い教材である事



をこの教材の「デメリット」と捉えている人は、

この部分に対して、以下のような意見を述べています。


これだけ色々な事をやらされるわりに、
その見返りとして得られる収入が少な過ぎる。


これは労力や所要時間に対しての「見返り」ですので、

その人それぞれの感覚や捉え方にもよるところですが、


「多くの人が捉えるアフィリエイトの理想」

「アフィリエイトで実際に稼いでいる人の感覚」



この辺りを基準に捉えるのであれば、

確かにこの「LUREA plus(ルレア)」で得られる報酬は、

その労力や所要時間に「見合わないもの」なのが現実です。


そもそもが「物販アフィリエイトの教材」ですので、

情報商材のアフィリエイトなどと比較すると、

その報酬単価や全体報酬はどうしても低くなりがちなのですが、

それを前提に捉えても、この教材のノウハウは、


「余りにやるべき事が多過ぎる。」


というのが実情です。


その分だけ、マニュアルのボリュームも膨大となり、

その実践に要する労力や時間などが、

余りにも大きいものになってしまっているんです。


それこそ、こういう意見がある通り・・・


ここまであれも、これも、となってしまうと
ただの労働型アフィリエイトになってしまう。


この3Mブログサイトアフィリエイト「LUREA plus」は、

その内容の大半が、労力を積み重ねて稼ぐノウハウなので、


「これでこの程度の収入しか稼げないなら、

 もはや普通に働いても大差は無いのでは?」



と思ってしまうレベルの内容である点も否めません。


この部分については、私から見ても、


「もっと効率的に取り組めるのでは?」


と思うところが多い教材内容ですので、

そういう意味では「無駄が多い教材」なわけです。


そういうところを含めて、


「初心者はこれくらい色々やらなきゃダメだ。」

「これくらい色々やった方がいい。」

「学べんでやれる事は多いに越した事は無い。」



というのが、この教材を肯定している人達の考えであり、


「こんなにあれこれやらせたら挫折してしまう」

「初心者こそ、やるべき事をシャープに絞り込むべきだ」



というのが、この教材を批判的に見ている人達の意見です。


どちらも「一理はある」と言える意見ではあるのですが、

私個人としては「否定派の意見に賛同」という感じですかね。


ただ、これらの意見の「どちらに賛同するか」は、

その人が情報商材というものをどう捉えているか。


どういう情報商材に重きを置いているかで変わってきます。


多くの知識を吸収できる事を目的とするか
とにかく労力を削減して稼ぐ事を目的とするか。

それによって評価が分かれる教材。


という意見がある通り、


1つでも多くの事を学び、実践できる教材 = 良い教材


という捉え方とするなら、この「LUREA plus(ルレア)」は、

この定義を前提とするなら、十分評価い値する教材です。


ですが、


無駄なく稼げるノウハウを無駄な無く提唱する教材 = 良い教材


という捉え方をするなら、この教材はほぼ評価に値しません。


少なくとも、私は情報商材を後者で評価していますし、

後者こそ多くの人(初心者)が求めている教材だと思っていますので、

その捉え方を前提とする場合、このLUREA plus(ルレア)は、


「あまり高くは評価できない教材」


という位置付けになるわけです。


ですので、あなたが情報商材に求めるものが、


・1つでも多くの事を学び、実践できる教材

・無駄なく稼げるノウハウを無駄な無く提唱する教材


このどちらであるかが重要という事になるのですが、


「初心者層の人はまず後者を選んだ方がいい」


というのが私の考えです。


言い換えると、前者のような教材は、


「ある程度のスキルと経験を積んだ段階の人」


が手にするべき教材であり、そういう見方をするなら、

この3Mブログサイトアフィリエイト「LUREA plus」は、

明らかに中級者以上の人が手にする教材であり、

少なくとも、初心者の人にはあまりお勧めは出来ません。


それこそ、その内容、ボリュームが膨大過ぎる為、

まず初心者には消化しきれない可能性、

実践しきれない可能性があり、

イコールこれは「挫折してしまう可能性」に繋がる為です。


せめてその内容をひとまず全体的に網羅して


「実践する事で相応の効果がある事と無い事」


を自分なりに見極められるレベルの段階でこそ、

こういう教材はその価値を見出せるものだと思うんですけどね。


ただ、これはあくまでも「私の意見」も含めた、

3Mブログサイトアフィリエイト「LUREA plus」否定派の意見ですので、

このような考え方とは真逆に近い考えを持っている


・1つでも多くの事を学び、実践できる教材

・とにかくボリュームのある情報商材


こういう教材こそが「良い教材」と捉えている人が、

このLUREA(ルレア)を推奨している傾向にあります。


ただ「否定派」の意見の中には、こういう意見もあります。


LUREA(ルレア)を推奨しているアフィリエイターの90%は、
現実として、LUREA(ルレア)の内容をほぼ実践さえしていない。

LUREA(ルレア)をアフィリエイトする事では稼いでいる人は多いが
LUREA(ルレア)のノウハウで稼いでいるアフィリエイターは少数である。


確かに情報商材としてLUREA(ルレア)を推奨している人は、

その大半がこのLUREA(ルレア)を実践してはいないと思います。


理由はとどのつまり「労力に見合わないから」であり、

LUREA(ルレア)の内容を忠実に実践している暇があるなら、

この3Mブログサイトアフィリエイト「LUREA plus」を

情報商材としてアフィリエイトしている方が遥かに稼げるからですね。


要するに突き詰めて考えれば、

全力でこの「LUREA plus」を推奨している人でさえ、

この「LUREA plus」のノウハウを実践するよりも、


「情報商材のアフィリエイトの方が遥かに稼げる」


という判断に至っているのが現実だという事です。


決して、


物販アフィリエイト < 情報商材アフィリエイト


という事を断定するつもりはありませんが、

少なくとも「LUREA plus」のノウハウを忠実に実践するなら、

情報商材のアフィリエイトを真面目に取り組んでいく方が、

その労力に対しての費用対効果は遥かに高くなると思います。


その事は当の「LUREA plus」を推奨しているアフィリエイター達が

自らの「活動」でそれを普通に実証しているに等しい状況ですからね。


そして、何より「LUREA plus」のノウハウを提唱している販売者達も、


「情報商材のアフィリエイトで稼いでいるアフィリエイター」


なんです。


LUREA(ルレア)は、当のその販売者達も
この内容を実践して稼いでいるわけではない。

この教材を作成した3名のアフィリエイターは
皆、完全に情報商材系のアフィリエイターであり、
物販のアフィリエイトで実績を出している人達ではない。

情報商材系のアフィリエイターが、
情報として「売る為」に作り込んだ教材


このような意見がある通り、

この3Mブログサイトアフィリエイト「LUREA plus」の販売者として、

そこに名前を連ねている3名のアフィリエイターは、

いずれも情報商材のアフィリエイトで稼いでいる人達なのが現実です。


そういうところも含めて「LUREA plus」の内容を、

ひたすら真面目に実践していくというなら、

普通に「情報商材のアフィリエイト」に力を入れた方が、

実際は遥かに大きな収入を効率的に稼げてしまうわけですね。


まあ、勿論、そこには多少の向き、不向きもあるかもしれませんが、

私が捉える限り「LUREA plus」のノウハウで結果を出せる人なら、

ほぼ間違いなく情報商材なら、もっと大きな成果を狙えます。


それこそ、情報商材アフィリエイトに特化した、

もっと合理性のある教材のノウハウを基に取り組んでいった方が、

遥かに大きな成果を効率的に上げられるんじゃないかと思いますね。


3Mブログサイトアフィリエイト「LUREA plus」肯定意見


対して「LUREA plus(ルレアプラス)」への肯定意見は、

概ね、ここまで取り上げてきた「ボリューム」については、


「とにかく多くの事を学び、実践していける事」


を評価している意見が大半を占めています。


そして「LUREA plus(ルレアプラス)」の評価やレビュー以上に、

その「特典」として提供していくコンテンツを大量に用意して、

それをひたすらゴリ押ししているアフィリエイターが多く見受けられました。


おそらく、何かの情報商材アフィリエイトの教材において、

このLUREA plus(ルレアプラス)をそのように推奨する事が指南され、

それを忠実に実践しているアフィリエイターが多いのではないかと思います。


それくらい、同じような評価、レビューをしているサイトが多く、

あとはひたすら「特典のアピール合戦になっている」という感じでした。


その肯定意見の大半も、セールスレターの内容をなぞっただけのものや、


サイト作成、画像加工、SEO、それぞれの分野に得意な3人が
現在使っている手法を詰め込んだ教材

ショートレンジサイト戦略→ミドルレンジサイト戦略→ロングレンジサイト戦略と
段階を踏んで一気に報酬が爆発するシステムの構成も学べるのがわかりやすくて良い

質の高いテンプレートが付いてくる


といった、表面的な評価やレビューがほぼ全てであり、

ほぼ「実践の経過」や「実績」等を示している人はいませんでした。


まあ、これは先ほどもお伝えした通り、

この「LUREA plus(ルレアプラス)」を推奨している人は、

LUREA plusの「アフィリエイト」で稼いでいるのであって、

LUREA plusの内容を実践して稼いでいるわけではありません。


基本、そういう人はセールスレターをなぞるようなレビューや

教材内容を表面的に評価するような事しか書けませんので、

それがそのまま見てとれるような批評、レビューが多いという事ですね。


あとは、その「特典」に多い傾向として、

この「LUREA plus(ルレアプラス)」に至らない点として、


「コピーライティング(文章、記事の書き方)」


についてのマニュアルが無い(薄い)点を指摘した上で、

独自のライティングマニュアルを付けている人が多い傾向にありました。


確かに「LUREA plus」はアフィリエイトの戦略的なところや

SEO対策、デザインなどについては良くも悪くも相当な情報量なわりに、

ライティング(文章、記事の書き方)についてはほぼ言及されてません。


メルマガ等を利用しない物販アフィリエイトの教材である為、

基本はライティングのスキルの頼らず結果を出す事が前提のようですが

今はSEO対策にもライティングのスキルが重要視される時代です。


この「LUREA plus」が販売された頃であれば、

まだそこまでその風潮は強くなかったものと思いますが、

ここ数年のアップデートで検索エンジンの評価基準が明らかに


「記事の質(文章の内容)」


を以前より重視するようになった事は明らかかと思います。


物販を主とした「サイトアフィリエイト」と言えど、

ライティングを疎かにしては集客もままならない時代ですから、

そこが手薄なアフィリエイト教材はハッキリ言って


「厳しい」


の一言に尽きるというのが現実です。


要するに、そこ(ライティング)を疎かにしては、

今の時代、アフィリエイトではまず稼げないという事ですね。


そこを「LUREA plus」を推奨してるアフィリエイターは、

それぞれ「特典」でカバーしようとしているようですが、

「アフィリエイトの情報商材」として言うなら、

大きなマイナスポイントである事に変わりはありませんね。


3Mブログサイトアフィリエイト「LUREA plus」~評判のまとめ


以上、3Mブログサイトアフィリエイト「LUREA plus」は、

商品名キーワードでの検索結果上位1ページ目の評判比率は、


・批判的な評価:4件(40%)

・どちらとも言えない評価:0件(0%)

・肯定的な評価:6件(60%)



という感じですが、肯定的な意見は、

ほぼ同じようなテイストの「表面的な評価」ばかりであり、

その内容や効果を芯から批評、レビューしているサイトは、

私が見る限りでは、ほぼ見受けられませんでした。


ただ、大きな評価の分岐点はやはり、


「情報商材の良し悪し」

「情報商材の評価」



において、どこに「重き」を置くかで、

その評価が完全に二極化しているという印象です。


ですが、いざこの「LUREA plus」を推奨している人も、

実情としては、その内容を実践して稼ぐより、

この教材自体をアフィリエイトして稼ぐ事に重きを置いてますので


「推奨派、肯定派の意見がほぼ表面的な理由」


は、ほぼそこに集約されていると思います。


故に、私個人の意見、見解としても、


「否定派の意見を述べている方々と同じ見解」


というのが率直なところです。


少なくとも、初心者層の人に推奨するような教材ではないと思いますね。


どうせなら、もっとアフィリエイトの「可能性」を広げられる教材や、

もっとシャープにやるべき事がまとめられている、


「無駄なく稼げるノウハウを無駄な無く提唱する教材」


から手を付けていく事をお勧めします。


この3Mブログサイトアフィリエイト「LUREA plus」は、

決して、その条件を満たすものではないというのが私の見解です。


是非、参考にしてください。


以上、3Mブログサイトアフィリエイト「LUREA plus」の評判とその総括でした。


尾島


コンテンツ一覧


>ビジネス講座一覧へ

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2016年8月14日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:情報商材における「評判」の総括

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

 

 

 

 

 

このページの先頭へ