推奨。YouTube Adsense攻略情報共有プログラム「Youtube-Ads Capture Sheet CLUB」杉山健一

尾島です。


アドモールの方で先行公開となっている

こちらの「Youtubeアドセンスの教材プログラム」が、

一部のアフィリエイター層でかなり推奨されている模様です。


YouTube Adsense攻略情報共有プログラム


Youtubeアドセンスにおけるのノウハウはもとより、

「稼げる動画」「実際に稼いでいる動画」の情報を、

プログラムメンバーで「共有する」というコンセプトで、


「Youtube-Ads Capture Sheet CLUB」


という名称で今、かなりの参加者を集めているみたいですね。


丁度今、地上波テレビでもYoutubeのTVコマーシャルがやっていて、

世間的にも「Youtubeアドセンス」というビジネスモデルや

Youtube動画で稼ぐという事自体に注目が集まっていますので、

この「Youtube-Ads Capture Sheet CLUB」は、

そのCM効果もあって、かなり注目されているようです。

YouTube Adsense攻略情報共有プログラム(杉山健一)レビュー


私自身もこのプログラムの方に「参加してみました」が

コンテンツの内容、サポートフォーラムの体制、


“かなり良い”


です。


プログラムの参加料が特別価格だと9800円で、

この参加料一度きりでこの「Youtube-Ads Capture Sheet CLUB」は、


・Yuotubeアドセンスで稼ぐ為のノウハウを詰め込んだコンテンツ一式

・利益を上げている22の動画とその作成方法、撮影方法、
 Youtubeへの動画投稿におけるポイントをまとめた事例マニュアル

・Twitter、Facebook、ブログ、メルマガへの連携マニュアル

・会員のみが情報交換を行えるSNSフォーラムへの参加権利



これらの一式が全て提供され、今後の「稼げる動画の情報共有」や

SNSフォーラムの方も無期限で参加出来るという条件になってます。


特別価格9800円という価格でこのコンテンツボリュームと、

メンバー間の情報共有を行えるSNSへの無期限参加権利は、

ハッキリ言って「破格」の参加条件だと思います。


今のご時世ならこれだけのコンテンツとサポート環境なら、

普通に20~30万円という参加料を取っていてもおかしくありません。


むしろこれ以下のコンテンツとサポート体制で、

それくらいの値段を取っている高額塾が普通にあります。


それがこの「Youtube-Ads Capture Sheet CLUB」は、

一度ポッキリ9800円の参加料のみで、

全てのコンテンツとサービスを無期限で使い倒せます。


これは「売れて当然」だと思いますし、

アフィリエイターがこぞって推奨するのも頷けます。


セールスレターが「大袈裟」どころか、

かなり控えめに書いているくらいだと思いますので、

こはYoutubeアドセンスやYoutube動画で稼ぎたい人には

本当にうってつけの最新教材ではないかと思います。


実際、Youtubeアドセンスはこれまで、

アフィリエイトやせどりなどの既存のネットビジネスで

いまいちうまくいっていない人でも、

非常に利益を上げやすいビジネスモデルですからね。


少なくともこの「Youtube-Ads Capture Sheet CLUB」の、


・Yuotubeアドセンスで稼ぐ為のノウハウを詰め込んだコンテンツ一式

・利益を上げている22の動画事例マニュアル



この2つをしっかりと網羅して実践していけば、


「全く利益を挙げられない事はまず無い」


と言い切っていいと思います。


22個の事例動画はPCのみで作成出来る動画、

自宅で誰でも簡単に撮影できるであろう動画、

ちょっとした外出先で撮影できるであろう動画

(一部、地域性があるものも含みますが)と、

人それぞれのニーズに合ったものが複数紹介されていますので、


「どれも自分には無理です。」


という事はどう考えても100%ありえない内容です。


むしろ「これはすぐにでも出来る!」という動画の方が

誰がこのマニュアルを目にしても確実に多いと思います。


でも実際にそういう動画がバンバン再生回数を稼いでるんですよね。


イコールそういう動画を投稿していくだけで、

実際に稼いでいる人がたくさんいるという事です。


ほぼ全ての動画が月3000回再生(1日100回再生)は、

最低レベルでも普通に狙えるものなので、こういう動画でも


“再生回数×10%”


という収入目安で換算すれば月300円くらいにはなります。


そんな動画を毎日1つでもしっかりとアップしていけば、


月300円×30動画=月収9000円


1カ月目で「月収1万円相当の収入源」を、

ほぼ確実に構築していく事ができるわけです。


1年これを続けていけば


「月収10万円くらいの収入源」


にはなっているという事ですね。


これまでのネットビジネスで挫折し続けていた人だと、


「そんなにうまくいくの?」


と思ってしまうかもしれませんが、

これは私なりにかなり控え目に話をしているくらいだと思います。


実際はそれ以上の再生回数を稼げるような動画事例や

その具体的な方法やノウハウがしっかりと解説されていますので、

その辺りをきっちりと押さえていけば本当は普通にもっと稼げます。


その「稼げる」という“根拠”及び“要因”としては


・動画の再生回数は幾つかのポイントを押さえるだけで十分に伸ばせる事

・動画さえ再生されていけば概ね10%に相当広告収入になる事

・そのポイントを押さえた投稿動画は継続的に再生され続ける事



そこにもう1つポイントを加えるなら


・Youtubeアドセンスは海外からのアクセスも収益化可能であり
 海外ユーザーからのアクセスを狙った動画投稿も可能である事



これも大きいですね。


少なくともこの「Youtube-Ads Capture Sheet CLUB」には、

この要素をしっかりと押さえられるノウハウと、

それを実践出来る具体的な事例とポイントが公開されています。


Youtubeアドセンスというビジネスモデルの優位性


先程の4つの要素を踏まえて、

Youtubeアドセンスの優位性を挙げておくなら、

やはりそのポイントは「アクセスの集め易さ」にあると思います。


Youtubeの動画はその動画のページにアクセスさえ入れば、

かなり高い確率で再生されるというのが実状です。


Youtubeには既に膨大な数の再生利用者が存在し、

黙っていても人気のある動画はバンバン再生されています。


Youtubeにはサイドバーに表示される関連動画や

再生後に表示されるサムネイル表示動画がありますので、

よく再生されている動画の関連動画やサムネイル動画として、

あなたが投稿した動画が表示されれば、

それだけで普通に再生回数をガンガン稼いでいけるわけです。


更にその運営者会社はあの「グーグル」ですので、

Youtubeの動画ページは検索にも非常に強く、

これもYoutube動画の再生回数を伸ばす一助となっています。


そこに加えて海外ユーザーからの再生を狙った

キーワードやタグ戦略を駆使していくと、

もはや「稼げない要素の方が少ない」と言っても過言ではありません。


例えばブログを使ったグーグルアドセンスですと、

どんなにブログを投稿していっても、

必ずしもその記事の1つ1つがお金を生むとは限りませんが

Youtubeアドセンスに関してはそこに「確実性」、

更に言うと「継続性」や更に大きな「可能性」さえ見出す事が出来ます。


・既存のYoutube利用者を人気動画から引っ張り込める確実性。

・その動画の1つ1つが再生され続ける事による収入の継続性

・海外ユーザーさえも引っ張り込めるその可能性



今後のYoutubeというサイトの伸び白を考えても

このビジネスの可能性はまだまだ広がっていく余地があると思います。


プログラム参加者間による競合の可能性


尚、ここで懸念点として考えられるのは、

このプログラム参加者間による「競合の可能性」です。


事実、このプログラムのSNSフォーラムは、

既にかなり盛り上がりを見せ始めている状況ですので、

参加者はどんどん増えていっていると思います。


そんな参加者達が皆同じような動画を作り、

投稿していって全員が稼げるものなのか?というところですが、

これについてはほぼ心配する必要は無いかと思います。


理由はその動画事例の1つ1つが、

ほぼ無数に近いレベルでバリエーションを増やしていける、

言わば「応用」が幾らでも効くものばかりだからです。


例えばその事例の中にあるものとして、


・地域ごとに全く違ったものを撮れる動画

・アニメや特撮ものにあやかるその作品名ごとに作れる動画

・動物や昆虫ごとに違うものが撮れる動画

・ある商品のジャンルごとに全く違うものが撮れる動画

・ちょっとしたアレンジで幾らでも多様化出来る動画



などなど1つの動画事例で総計すると、

何百通りという動画を作れるものがたくさんあります。


当然それぞれの動画は狙っていくキーワードや

需要のあるターゲット層も全然変わってきますので、

もはやそこに「競合」を心配する必要は無いと思います。


それどころか既にその「共有動画情報」が追加されていますし

それも今後はどんどん追加されていく事になりますので、

これは利用者が増えていくほどプログラムへの

その参加価値はどんどん高まっていくんじゃないでしょうか。


サポートフォーラムの盛り上がりも良い感じですし、

ここを定期的に覗いていくだけでも

Youtubeアドセンスで稼いでいく上では、

本当に最先端の情報を収集出来ていくようになると思います。


そういう意見交換を出来るのも、

こういうSNSフォーラムのありがたいところですね。


そんなSNSフォーラムの無期限利用と、

共有動画情報の継続提供と手厚いノウハウに、

そのまますぐにでも活用できる事例マニュアル。


この一式で9800円という価格は本当に「破格」だと思います。


Youtube系、Youtubeアドセンス系の情報商材としては、

今、間違いなく一番の内容とクオリティ、

一番の有益な環境が用意されている教材だと思います。


YoutubeアドセンスやYoutube動画で稼ぐ事に興味があれば、

とりあえず参加しておきましょう。


YouTube Adsense攻略情報共有プログラム


「Youtube-Ads Capture Sheet CLUB」お勧め購入特典


またこの「Youtube-Ads Capture Sheet CLUB」については、

井上太一さんというアフィリエイターさんが、

もはやこれ以上無いというほどの購入特典を付けています。

>Youtube-Ads Capture Sheet CLUB+井上太一さん購入特典


もともと濃厚過ぎるほどの教材コンテンツに

手厚すぎるほどのサポート体制がついたこの教材に対し、

更にこの「井上太一さん」がこの教材の購入特典として、

下記のような5つの特典コンテンツを配布提供しています。


・Contents.1:“世界”を狙え!英語圏を狙う動画投稿戦略

・Contents.2:動画再生数を格段に上げる6つのキーワード戦略

・Contents.3:そのキーワード戦略に沿った3つの「在宅動画」作成方法

・Contents.4:そのキーワード戦略に沿った4つの「外出動画」作成方法

・Contents.5:某Youtuber直伝。更に具体的な3つ「稼げる動画」の作り方



井上太一さんからの特典コンテンツの一式には、

Youtubeアドセンスにおいては「即戦力」となるノウハウが、

まさに「これでもか!」というほど詰め込まれています。


Youtube-Ads Capture Sheet CLUBへの参加を検討されているようなら、

是非一度、目を通しておいてみてください。

>Youtube-Ads Capture Sheet CLUB+井上太一さん購入特典


以上、「Youtube-Ads Capture Sheet CLUB」のレビューでした。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2014年10月15日 | コメントは受け付けていません。 | トラックバックURL |

カテゴリー:情報商材

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

 

 

 

 

 

このページの先頭へ