ウェブコンサルタント尾島幸仁のブログへようこそ。

 ウェブコンサルタント尾島幸仁のブログへようこそ。

 このブログではウェブコンサルタント尾島幸仁が、

 ネットビジネスで成功していく為の視点や考え方などを

 ブログ講座という形で公開しています。


ネットビジネス講座一覧

 ネットビジネス関連のビジネス講座一覧です。
 ネットビジネス業界での成功を志したい場合は是非お読みください。

 ・さあ、ネットビジネスを始めよう!

 ・自分の特性、スキルに最も見合ったビジネスを判別する方法。

 ・まず学ぶべきスキルは何か、その答えはコピーライティング。

 ・情報起業ビジネスにおける2つの壁とその解決方法

 ・情報商材、高額セミナーに金を出すな。

 ・情報商材の限界。

 ・商品をバカ売れさせる方法。

 ・ビジネスと心理学~宇崎恵吾さんの心理学講座~

 ・フロントエンド、バックエンド商法、高額塾、詐欺商材について。

 ・詐欺商材、虚偽広告、高額塾等の情報商材購入代金の返金方法と法律知識。


アフィリエイト講座一覧


 アフィリエイトビジネスに特化したビジネス講座の一覧です。

 ・さあ、アフィリエイトを始めよう!

 ・ブログとアフィリエイト

 ・メルマガとアフィリエイト

 ・ツイッターとアフィリエイト

 ・トレンドアフィリエイトの方法と戦略

 ・アダルトアフィリエイトの方法と戦略

 ・情報商材アフィリエイトの方法と戦略

 ・グーグルアドセンス講座

 ・Youtubeアドセンス講座

 

アフィリエイト番外講座一覧


 ・ツイッターにおけるフォロワーの増やし方、増やす方法

 ・無料ブログサービスのブログとワードプレスブログの違い

 ・SEO対策、検索エンジン対策講座。


ビジネス総合講座一覧


 ネットビジネスに限らずビジネス全般に精通する総合講座の一覧です。
 ビジネスの本質を学び、更なる成功を志したい人向けのビジネス講座です。

 ・成功するために「何が」最も重要なのかを知る。

 ・あなたの“器”と金銭感覚。

 ・コンサルタントとして私がまず見直す5つの視点。

 ・投資か融資か。事業への資金提供における、その最善の選択肢とは。

 ・人は褒めて伸ばすべきか叱って伸ばすべきか。

 ・独裁国家的な会社、組織を作る方法~人を支配する方法~

 ・ディズニーのブランド戦略、企業戦略について


物販ビジネス講座一覧


 ・ネットビジネス初心者の為の物販ビジネス講座

 ・最も「ローリスクハイリターンな物販ビジネス」は何か


その他ビジネス講座一覧


 その他、ネットビジネス業界等の講座記事の一覧です。

 ・尾島幸仁から見た与沢翼さんのビジネススタイル

 ・与沢翼さんのフリーエージェントスタイルが資金ショートした件

 ・マネーの虎に学ぶビジネス学講座


ネットビジネスの税務知識

 こちらにはネットビジネスの税金知識をまとめておきました。

 法人化した場合の役員報酬は幾らにするべきか。
 どこまでが経費と認められ、どこまでが認められないのか。
 家賃や車の購入費などはどこまで経費に出来るのか。

 ネットビジネス関連の法人を設立して
 約7年ほどの実績と経験を元に税金関係の知識をまとめておきます。

 ・法人収益1億5000万円に対する納税額

 ・役員報酬は幾らに設定するべきか

 ・福利厚生費・会議費・接待交際費の仕訳

 ・地代家賃の経費計上

 ・車の経費計上

 ・衣類、時計、アクセサリー類は経費に出来るか

 ・保険加入による節税

 ・小規模企業共済による節税

 ・フェラーリの購入代金は経費になるか。


その他、お金の話


 ・芸能人の年収、収入を考察してみる。


無料配布コンテンツ

 私の方より無料で配布しているコンテンツです。
 よろしければ是非、目を通してみてください。

 ・尾島幸仁×宮本拓也 1億円対談完全書き起こしレポート


メルマガ講座

 メルマガ講座の方ではブログとは違う視点で、
 より掘り下げたノウハウや情報を提供しています。

 興味がありましたら購読登録を行ってください。

 ・尾島幸仁のメールマガジンはこちらから


ビジネスで成功するためのマインドセットの意味と重要性。

尾島です。


今日は「マインドセット」について講義していきます。


マインドセットはいわゆる


「意識作り」


とされるもので、


「ビジネスで成功する為にマインドが何よりも重要」


といった意見は多くのところで見受けられる傾向にあり、

ビジネス系情報商材のマニュアルなどにおいても、


「マインド(マインドセット)編」


というような「意識作り」の為のページが、

それなりのボリュームで用意されている事も珍しくありません。


ですが、本当に「ビジネス」というフィールドにおいて、

そして、そのフィールドで「成功」していくために、

そこまで、この「マインド」というものが重要なのか。


また、それが実際に重要であるとするなら、

どのようなマインドセット(意識作り)が出来れば良いのか。


今日はそんなテーマで講義を進めてみたいと思います。

ビジネスで成功するためのマインドセットの意味と重要性。


まず、この「マインドセット」という点において、

私なりの考えを結論として示しておくと

マインドは確かに「ビジネス」というもの全般において、

また「成功」を手にしていく上でも重要なものだと思います。


もちろん、どんなに意識が高くても、

間違った事ばかりをやっていては結果を出す事は出来ませんし、

意識の高さだけビジネスが上手くいくかと言えば、

決してそういうわけではありません。


ですが、やはり人の行動や行動力の源泉は、

その人自身の意識(モチベーション)に他なりませんので、

物事における全ての行動の源泉が「意識から来る」となれば、

やはり「意識が高い事」はビジネスにおいて重要な事だと思います。


・○○を学ぼう、勉強してみよう

・○○をやろう、チャレンジしてみよう

・○○さんに教えてもらおう、聞いてきよう



などなど、その全ての行動は「意識」から来るものであり、

その行動の積み重ねが「成果」を生んでいく以上、

やはりビジネスというフィールドにおいて


「行動を生み出す意識作り=マインドセット」


は必要不可欠なものであると言わざるを得ません。


ネットビジネス1つに置き換えても、


「ブログを作ってみよう」

「毎日、記事を更新しよう」

「読者にメルマガを書こう」

「あの商品を売ってみよう」



などなど、その行動の1つ1つが、


「それをやろう」


という意識から来るものである事は間違いないわけです。


逆に、このような「意識」が低くなってしまった時、

人はそのビジネスにおける行動を辞めてしまう結果に至ります。


諦め = 意識(行動意欲)の喪失


「諦める」という事は、意識の喪失を意味するものであり、

現実として「意識」が喪失してしまった時に、

その人は「挫折」と呼ばれる状況に至るという事です。


言い方を変えれば、上記に挙げたような、


諦め = 意識(行動意欲)の喪失


という状況に至らない限り、その人は、


「失敗を重ねながらも試行錯誤の上、行動し続けている」


という事になります。


少なくとも、そこに「行動への意欲」があり、

また、高い意識でビジネスを進めているような人であれば、


・失敗から何かを学ぶ事

・失敗をしない為に次の行動を真剣に考える事

・次の行動を成功させる為に然るべき準備を怠らない事

・その上で、また行動していく事



このようなサイクルを当然のように繰り返していきますので、

そのような人は大抵の場合、いつかは結果を出すものです。


結果が出るまで、これを「繰り返す」からですね。


例えすぐに結果を出していく事が出来なくても、

上記のようなプロセスを「高い意識」で繰り返していけば

少しづつでも自分が求める結果に近付いていく事は間違いありません。


その積み重ねの先に、自身が求めているような「結果」があり、

それがいわゆる「成功」という状況なのではないかと思います。


つまり、


・決して途切れる事のない行動意欲(モチベーション)

・その意欲を生み出し続ける高い意識(マインド)



が伴えば、それはそのまま「行動の質」と「量」にも直結するため、

これらが「ビジネス」において、そして「成功」において、

必要不可欠な要素である事は「明白」なはずです。


言い変えれば、その「行動意欲」が無くなってしまい、

その意欲を生み出していく「意識」が低くなってしまった時が

そのビジネスの成功を諦め、行動を辞めてしまう時に他なりません。


「成功」も「挫折」もそのマインドセット(意識作り)次第。


マインドというものは、そういっても過言ではないほど、

ビジネスの成功を左右する重要な要素であるという事です。


「意識」と「意欲」こそが行動の源泉。


以上の通り、マインドは「ビジネス」というもの全般において、

また「成功」を手にしていく上で非常に重要なものです。


ですが、この「マインドセット」というものは、、


・このような意識作りをすれば良い。

・こういう考え方をすれば良い。



といったように明確な「答え」を示し、

それを「形式」や「体系」に出来るものではないため、

多くの書籍やブログ、情報商材などで提唱されている


「マインドセット」


というものについての論理や考え方などについては、

私はどちらかと言うと懐疑的に見ています。


要するに「マインドセット」は間違いなく重要だと思うものの、

多くの人が提唱している「論理」には共感できないという事です。


その理由をザックリと言ってしまうなら、

マインドセットの在り方は「人」によって、

また、その「環境」や「状況」によって異なるからであり、

一概にそれを体系化できるものではないと思うからです。


もちろん、絶対数として有効な意識作りのコツや

考え方の指標になるようなものはあるかもしれませんが、

本当の意味での「こう在るべき」というマインドセットは、


・人

・環境

・状況



によって、確実に異なってくるものであり、

それをひと括りにして、


「こうするべき(こう考えるべき)」


と結論付けるのは、やはり無理があると思います。


例えば私が、これまでのビジネス経験を基に、


「このような意識作りで頑張れる(頑張れた)」


というものを示していく事は普通に可能ではありますが、

それはあくまでも、私の人間性、精神性、人生観、

また、その時点の精神状態や周りの環境の上で


「頑張る事が出来た」


という結果論でしかありません。


何より「私」という人間性、精神性、人生観が同じでも、


・その時点の精神状態

・その時点の周りの環境



などが異なれば、やはり、


・意識を高められる要因となるもの

・行動意欲(モチベーション)の要因となるもの



も異なってくるものだと思います。


例えば、その時点における自分を取り巻く環境として、


・どのような仲間とどのような関係を築いているか

・そのような仲間にどういう影響を受けているか

・1日にどれくらいの時間を自由に使える環境にあるか

・どのくらい経済的に圧迫された状況にあるか



などなど、これらの条件が異なるだけで、

その時点において自分の意識やモチベーションを高める、

然るべきマインドセットの在り方は変わってくるはずです。


つまり、然るべきマインドセットの在り方は、

その人によっては勿論、その人を取り巻く環境や状況、

それらに影響される自身の現状によっても変わってくるわけです。


人によって、その環境によっても異なる然るべき意識作りの原則


よって、自分自身を成功に導く為の意識作り、

その然るべき「マインドセット」の在り方については、

自らそれを「自己追求する必要がある」というのが私の考えです。


また、1つの原則的な考え方として、

マインドセットは無理に意識や意欲を高める事に拘るのではなく、

いかにその意識をフラットな状態に保つかを前提とした上で、


「行動意欲(モチベーション)を下げない事」


を何よりも重視した方がいいと思います。


私自身の経験則、また多くの人をコンサルしてきた経験として

高め過ぎた「意識」や「モチベーション」はその反動で

大きく下がってしまう傾向にあるからです。


ビジネスを進めていく上で、ちょっとした失敗や

上手くいかない事が続いてしまった時、

高め過ぎた意識や意欲は必ずその反動を生みます。


「張り詰め過ぎた糸」は切れてしまい易いのと同様に、

意識やモチベーションは決して張り詰め過ぎず、


・意識は高め続ける事よりも「維持する事」

・モチベーションは上げる事よりも「下げない事」



これら重視する上で適度な「高さ」を保つようにしてください。


少なくとも、一定ラインの意識とモチベーションを維持出来れば、

「諦め」や「挫折」という状況に至る事なく行動を継続できるため、

例え、壁にぶつかり、失敗する事があっても


・その失敗から何かを学ぶ事

・失敗をしない為に次の行動を真剣に考える事

・次の行動を成功させる為に然るべき準備を怠らない事

・その上で、また行動していく事



というサイクルをフラットな状態で繰り返していく事で、

結果的に一歩づつ前へ進んでいく事が出来ると考えられるからです。


よって、その然るべきマインドセットの自己追求も、


「どうすれば意識を高められるか」

「どうすればモチベーションが上がるか」



に視点を向けていくのではなく、


「どうすれば意識を維持できるか」

「どうすればモチベーションが下がらないか」



また、


「何故、意識が低くなってしまうのか」

「何故、モチベーションが下がってしまうのか」



などを、自分の過去の経験則や現在の環境や現状を捉え、

自己分析していくべきだと思います。


少なくとも、その為の要因や原因が分かれば、

それだけで、ほぼ解決に至るようなものもあるはずですし、

その「対処法」も見えて来るはずです。


まして自分自身が今現在、


「満足している事よりも不満な事の方が多い」


というような人や、そのビジネスを展開していく上で、


「期待よりも不安の方が多い」


という人は、意識を高める術や、

モチベーションを上げられる要因を追求するより、

それらを維持し、下げないためにも、


・不満の要因や原因

・不安の要因や原因



を追求し、解消していく事が先決だと思います。


少なくとも、現状の自分自身の意識や、

モチベーションをどうにかしたいという気持ちがあり、

その為の解決策を模索している状況にあるなら、


「そのような行動を起こすだけの意識と意欲がある」


という事ですので、少なくとも、その意識を保ち、

一定ラインのモチベーションを維持していけば、


「挫折」「諦め」


といった状況に至ってしまう事はなくなります。


諦めず、挫折する事もなく「継続できる」という事は、

例え、その途中途中で壁にぶつかり、躓く事があっても、


・その失敗から何かを学ぶ事

・失敗をしない為に次の行動を真剣に考える事

・次の行動を成功させる為に然るべき準備を怠らない事

・その上で、また行動していく事



というサイクルを一定の意識を保ちながら、

繰り返していく事が出来るということですので、

少しづつでも自分が求める「結果」に近付いていくはずです。


あとはその積み重ねが全てだと思いますので、

マインドセットを前提とする意識作りは、


「意識を高める事より維持する事」

「モチベーションを上げる事よりも下げない事」


を意識した上で、これらを上げる術や要因よりも、

これらを下げてしまう要因をまずは自己追求し、

そして可能なものから解消していってください。


「継続」こそが「力」になると思いますので、

私は少なからず0からの一歩を踏み出した

その際の「意識」と「行動意欲」をフラットに


「維持していく事」

「下げない事」



こそが然るべきマインドセットの原則だと思います。


意識が低くなってしまった自分。

行動意欲(モチベーション)が下がってしまった自分。


過去の自分を振り返り、そんな自分を自己分析する事でも、


「何故、あの時、諦めてしまったのか」

「何故、あの時、挫折してしまったのか」



が見えて来るはずですので、


「意識とモチベーションを維持する為の答え」


は、そんな過去の自分から導き出せる部分もあると思います。


まずは自己追求によって自分自身を知る事。


然るべきマインドセットはそこから始めてみてください。、


以上、今日はマインドセットの重要性についての講義でした。


尾島


コンテンツ一覧


>ビジネス講座一覧へ

タグ

2016年12月4日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:マインドセット

 

 

 

 

 

このページの先頭へ